QUMZINE by Filament, inc.

(株)フィラメントが運営する「QUMZINE」のnote公式アカウント。「よりよい未来をつくる」ために、オープンイノベーションやギブファーストでみなさんと交流・繋がっていきたいです。更新情報はTwitterにて発信。https://twitter.com/Filament_Inc

Notionイベント、公民共創プロジェクト、山形県×NTT Com実証実験、日経WOMAN掲載、神…

こんにちは、フィラメント/QUMZINEの平井です。 みなさんいつもフィラメント公式note『QUMZINE…

公民共創、実現のカギは「圧倒的スピード感」と「熱意」~山形県小林剛也さんとNTT Co…

「壁を壊す」のではなく「壁を乗り越える」という発想渡邊:2020年7月に小林部長が財務省から…

noteがきっかけで日経WOMANに取材いただきました! #noteでよかった…

日経WOMANから取材を受けました!日経WOMAN(2022年4月号)にQUMZINEを運営する(株)フィラメント…

活用法を知らないままだと損をしているかも!?松本淳さんの著書『LinkedIn活用大全』…

・・・という説明が不要なほどに、私たちのオンタイムにもオフタイムにも浸透しているSNS。SNS…

「鎌倉市は社会の質を重視してウェルビーイングなまちを目指す」鎌倉市長・松尾崇さん…

まちづくりに興味を持ち政治の道へ伊藤:松尾市長、はじめまして。本インタビューのモデレータ…

「みんながやってほしいけど、1人ではできないことをやるのが行政の役割だ」飛騨市長…

シンガポールで学んだことを飛騨市に活かす村上:都竹市長、はじめまして。本インタビューのモ…