見出し画像

フィラメントクライアントサミット ~ここがヘンだよ!フィラメント~【フィラメントメールマガジン第57号】

フィラメントでは毎月、フィラメントメールマガジンをお送りしています。
本記事ではメールマガジン最新号をご紹介します。
メールマガジンにご登録していただける方は、目次の「■メールマガジンの登録はこちら」からご登録をお願いします。

■フィラメントメールマガジン第57号

こんにちは!
“新規事業創出のための閃きと行動を引き出す伴走型アイディエーションファーム”株式会社フィラメントです。
フィラメントは大企業への新規事業開発支援を通じて、アイデア創発から事業化に至る独自のプログラム(オンラインワークショップなど)を提供し、企業内に発想力と実行力を持った人を育てています。
このメールマガジンでは、新規事業開発にお悩みの方、フィラメント独自のプログラムについて詳しく知りたい方に向けてフィラメントの活動を発信していきます。
(よろしければ、新規事業担当の方にも回覧していただけるとうれしいです。)


1.フィラメントクライアントサミット ~ここがヘンだよ!フィラメント~

新規事業創出支援の分野で取り組むフィラメントのユニークなアプローチは、他のコンサルティングファームとは異なる新しい価値を創造しています。
2024年3月に開催された座談会「フィラメントクライアントサミット ~ここがヘンだよ!フィラメント~」では、実際にフィラメントのクライアント企業(株式会社NHKエンタープライズ、SCSK株式会社、株式会社商工組合中央金庫、ツネイシホールディングス株式会社)の皆様からその価値を直接お話しいただきました。
クライアントの皆様とフィラメントの出会いから、参加者の皆さんから見たフィラメントについてまで語っていただいています。

2.事例紹介|常石グループ 新規事業人材育成プログラム

クライアント:ツネイシホールディングス株式会社
事例概要:常石グループの「新規事業人材育成プログラム」は、海事産業を中心に多角的な事業を展開する広島県福山市の常石グループが、新規事業創出を目指し、2023年4月より開始したグループ横断的な研修プログラムです。このプログラムの目的は、新しい時代を切り拓く挑戦者を発掘し、新規事業を生み出す人材へ育成することにあります。選抜された9名(常石商事、ツネイシホールディングス所属)の精鋭メンバーが3つの混合チームを組成。座学講座、メンタリング、ワークショップ等を通じて実践的な知識とスキルの習得を図り、約8ヶ月間にわたる研修の集大成としてDemodayでのピッチ発表が行われました。

3.新規事業創出の基礎が学べる企業向けボードゲーム研修『Biz Builder』を開発

フィラメントは、ボードゲームを用いた体感型社内研修プログラムを開発しました。
新規事業の発想から製造・販売、在庫管理といった事業運営全般を疑似体験し、短時間でビジネス感覚を磨くプログラムでは、座学だけでは得られない深い学びを獲得できます。実際には一部の社員しか体験することのできないビジネス判断や成功(失敗)体験を楽しみながら疑似体験することで、幅広いビジネスパーソンにマインドとスキルの両軸でのランクアップがご期待いただける研修です。

また、共同通信に企業向けボードゲーム研修『Biz Builder』を取材していただきました。

横浜・大阪・東京の3箇所で、
【新規事業担当者&人事研修担当者向け】 ビジネスボードゲーム研修『Biz Builder』リリースを記念した体験イベント
を開催します。興味のある方はぜひご参加ください。

4.実験:ChatGPTはキャリアコンサルタントの夢を見るか?

●CNET Japan連載『 ChatGPT、70点の回答を100点に育てあげるプロンプトマネジメント講座』
単に聞きたいことを聞いてもなかなか欲しい答えにたどり着かないChatGPTに対し、問いかけ方を変え、精査していくことでビジネスの相棒となるChatGPTの使いこなし術を解説します。

・実験:ChatGPTはキャリアコンサルタントの夢を見るか?--AIに「逆質問」させるという試み(1)
本記事ではとある実験の模様をお見せする。それは「ChatGPTにキャリアコンサルタントになってもらう」というものだ。キャリアコンサルタントの仕事は、生成AIによって代替されうるのか。未来への想像を膨らませながら、お読みいただきたい。

・実験:ChatGPTはキャリアコンサルタントの夢を見るか?--適職診断ツールとしての実力は(2)
前回から続いて「ChatGPTにキャリアコンサルタントになってもらう」という実験の模様をお届けする。前回は、ChatGPTに“逆質問”させるという試みを行った。今回も引き続きChatGPTの質問に答えていき、結果を分析してもらうとしよう。

5.これから多くの人に必要となるカメラを使った遠隔見守り 誰もが手軽に導入できるサービスを提供したい:PC-Webzine連載 後編

ダイワボウ情報システム株式会社 による月刊ITビジネス情報誌『PC-Webzine』にてCEO 角の連載『新規事業開発スペシャリスト 角 勝 のBirth of Biz』が公開されています。
最新回では、高齢者見守りサービス『みまもり おせっかいサポート』の開発を担当したNTTコミュニケーションズの竹葉 良太郎氏にお越しいただきました。後編となる今回は、高齢者向けの見守りサービスには多くの競合がひしめく中で、なぜあえて市場に参入したのか、ビジネスの勝算をどのように立てたのか、同サービスの開発を担当したNTTコミュニケーションズの竹葉 良太郎氏に話を伺います。

6.4月の公開記事 /オウンドメディア QUMZINE

◆異業種間での共創型オープンイノベーションプログラム|商工中金 x NTT東日本グループが共創型ビジネスコンテストを開催〜最終成果発表会“Demoday”レポート〜
商工中金は2018年からボトムアップ型のアプローチによる新規事業創出に挑戦しています。
そして2023年10月からは、新たな取り組みとして異業種間での共創型オープンイノベーションプログラム「Shokochukin All-Japan Innovation Program 彩(SAI)」を開始しました。初回のパートナーとして、NTT東日本グループ(NTT東日本・NTT DXパートナー)を招き、6つの混成チームを結成。実行支援企業であるフィラメントが各チームに対してメンタリングなどの伴走支援を行い、約半年間の活動を経て2024年3月には最終成果発表のピッチイベントとなるDemodayが行われました。
本記事では、両社の経営陣も一堂に会したDemoday当日の様子をお届けします。

◆フィラメント初‼新規事業開発支援コンサルティング会社が社員全員参加で社内ビジネスアイデアコンテストを開催した話
フィラメント初の試みとして、全社員が参加する社内ビジネスアイデアコンテストを開催しました。
社内ビジネスアイデアコンテストの様子について、参加者の感想とあわせてご紹介します。

◆えっ!なんか動く!!「それな!」って思う!新しいコーポレートサイトができました。
2024年4月9日に創業9周年を迎えたフィラメントは、コーポレートサイトを全面リニューアルしました!
本記事では、その見どころを簡単にご紹介します。今回のリニューアルでは非常勤でメンタリングにご協力いただいている共創メンターの皆様にもメンバーページに登場いただいています。また、サービス紹介ページでは、悩み事をカード形式で表示。カーソルをあわせるとカードが裏返り、詳細ページへと繋がります。

◆【トピックメールマガジン第8号】改めてコミュニケーションについて考える:ビジネスにおける成功の鍵
フィラメントトピックメールマガジンでは、毎回1つのトピックを取り上げ、そのトピックにまつわる情報をお届けしていきます。今回のトピックは「コミュニケーション」です。チームの結束力を高めること、クライアントとの信頼関係を築くこと、あるいは自身のキャリアを加速させること、その全てにコミュニケーションが関わります。しかし、仕事におけるコミュニケーションといってもその種類はさまざま。テキストメッセージから始まり、対面でのカジュアルな雑談、プレゼンテーション、重要な会議まで多岐にわたります。そこで今回はさまざまな角度から書かれた「コミュニケーション」に関する記事をご紹介します。コミュニケーションについて振り返るきっかけになれば嬉しいです。


7.新規事業支援を行うPM/コーディネーターを募集!

現在フィラメントでは、社内新規事業の支援を目的としたプロジェクトを複数展開しています。それらのプロジェクトにおいて、クライアント(大企業、メンター)との問い合わせ窓口、イベントの企画・運営、プロジェクトの進捗サポートを担当していただくプロジェクトマネージャー/コーディネーター職を募集いたします。事業や担当者の成長を間近で見られるだけではなく、クライアントと一緒に取り組む「事業創出」や、複数の企業や自治体と取り組む「オープンイノベーション」などにも携わることができます。
ご興味のある方はぜひカジュアル面談からご応募ください。

フィラメントの「プロジェクトを動かす係」こと「プロジェクトマネージャー」の平井征輝さんに、フィラメントにおけるプロジェクトマネージャーという仕事についてお話しいただいたこちらの記事もあわせてお読みください。

また、最大の財産は「人」という考え方のもとで運用されている。企業変革の伴走者フィラメントの一風変わったボーナス制度「収益分配プラン」についての解説記事はこちらです。


8.企業向けオンラインワークショップ・講演のご案内

フィラメントではニューノーマル時代に合わせて、新規事業開発のための発想ワークショップや講演をオンライン/オフラインで提供しています。ご興味をお持ちの方の連絡をお待ちしています。
リニューアルしたコーポレートサイトにて、「面白がり力」強化プログラムWS・ストーリーカードメソッドWS・講演・対談などの事例をご紹介しております。

───────────────────────────────
最後までお読みいただき、ありがとうございました。
~Light up your Passion & Business~

■メールマガジンの登録はこちら

メールマガジン登録のお申し込みは以下のページのメールフォームより受け付けております。月初にメールマガジンをお届けするほか、イベント情報などの号外メールをお届けします。
ぜひぜひ、ご登録ください!

QUMZINEを運営するフィラメントの公式ホームページでは、他にもたくさん新規事業の事例やノウハウを紹介しています。ぜひご覧ください!


みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!

QUMZINEの最新情報は株式会社フィラメント公式Twitterでお届けしています!