COLUMN

91

COLUMNマガジンとは?

こんにちは!QUMZINE(クムジン)編集部です。 COLUMNマガジンでは、コラムやビジネスに役立つTipsなどをお届けします。 QUMZINE編集部やフィラメントメンバー、そしてQUM(※)のビジョンに共鳴する書き手のみなさまのnote記事をキュレーションしていきます。 (※)QUM 「QUM」は私たちによる造語で、…

古墳で自宅ワーケーションしてたらミャンマー人のお客さんが来た

皆さん、まあ見てください、この写真を。 いいでしょ!? これ、うちの近くの古墳です。 僕が住んでいるのはこういう古墳がゴロゴロある南大阪(ラテン大阪)。 百舌鳥古市古墳群として世界遺産にもなりました。 こんな街に住みながら、僕は社員10人弱ほどの会社(フィラメントと言います。よろしくね!!)…

社長の自宅に会社の仲間を招いてワーケーションしてみた

僕が社長やってる会社(フィラメントといいます!よろしくね!)は常勤6名と非常勤数名(タイミングで変動)の10名弱ほどが構成メンバー。こんな小さな会社なのですが大阪と東京で別れて仕事しています。 もともとそんな感じだったので、コロナ以降は早めにフルリモートワークに移行し、日々の仕事は支障…

DigiCom2020×NTTコミュニケーションズ×フィラメント=熱い熱い3日間、それから週間レ…

#フィラメント週間リポート 】 ■フィラメント伴走支援中!NTTコミュニケーションズの新規事業創出プログラムが開始  今週は3日間にわたり、DigiCom2020 ステージアップ審査のお手伝い(審査員や進行などなど)をさせていただきました。 「DigiCom」とは、NTTコミュニケーションズさんが、デジ…

在宅勤務だと生産性が落ちる人は、全体の40%!?

■今週公開のQUMZINE記事 日本はまだテレワークの可能性に気づいていない レノボジャパンさんによる日本含む10カ国で実施された「在宅勤務」に関する調査で「在宅勤務の生産性はオフィス勤務より低い」という回答が、 ◆10カ国平均 13% ◆日本 40%  となっています。一体なぜ・・・..? 記事内…

ソンタク出社って何だ!?

■社長もすなる出勤といふものを社員もしてみむとてするなり? 「ハンコ出社」のために出社を余儀なくされる社長やエグゼクティブ層に対して、「社長だけ出勤させるわけにはいかない!」となるのが忠誠心豊かな日本の企業戦士。 その結果発生する忠誠アピール目的の出社を「忖度出社」と呼ぶそうです…

セルフコントロールできない・リモート向けでない・変われない人を「生き残れない人」と…

こんにちわ、フィラメントの宮内です。相変わらず「働き方について」「リモートワークについて」の課題感は満載なようです。今日は、もうひとつの論点として「セルフコントロールは消耗資源」という話をしたいと思います。 先日出たこのアンケート結果、生産性が下がったという人が6割ということで、…

カラオケパセラのテレワークはオフィスより快適だった

ウィズコロナとともに再び叫ばれるようになった「働き方改革」で、人との接触を減らす働き方が求められています。 カラオケでおなじみのパセラでは、「おしごとパセラ」としてテレワーク用にカラオケルームの貸出を行なっています。個室で集中できるのはもちろん、カラオケの大きなモニタの使用、ビジ…

無駄にみえる雑談は未来への可能性。テレワーク時代のオープンイノベーション

5月19日、早稲田大学大学院経営管理研究科の入山章栄教授と文化放送アナウンサーの砂山圭大郎さんがパーソナリティを務めるラジオ番組「浜松町Innovation Culture Cafe」(文化放送)に、フィラメント代表取締役CEOの角勝と東京エリアマネージャー兼.(ドット)コネクターの宮内俊樹が出演しました。 …

2020年5月第3週 フィラメント週間レポート

#フィラメント週間リポート 】 フィラメントが毎日実施している「リモートフィーカ」、今週もゲストのみなさんにお越しいただきました。 【月曜ゲスト】Locarise 濱田さん 「デジタルで究極のアナログサービスをやりたい」という濱田さん。(写真下段右) 混雑するスーパーで“3密“を防止する…

テレワークの「孤独と不安」を解消する「リモートフィーカ」を実践した結果…

たとえばあなたがジェイソン・ステイサムかなんかで、今日のひと仕事で年に何度目かの地球防衛に成功したとします。 で、その夜、居酒屋で部下や同僚たちと、地球防衛お疲れ様会をしたとすると多分こんな感じになると思うんですよ。 同僚A「いやー、今日のジェイさん(あなたの愛称。ジェイソン・ス…