COLUMN

185
固定された記事

COLUMNマガジンとは?

こんにちは!QUMZINE(クムジン)編集部です。 COLUMNマガジンでは、コラムやビジネスに役立つTipsなどをお届けします。 QUMZINE編集部やフィラメントメンバー、そしてQUM(※)のビジョンに共鳴する書き手のみなさまのnote記事をキュレーションしていきます。 (※)QUM 「QUM」は私たちによる造語で、…

あなたの「ちょっとした自慢」を考えてみませんか?

「オリンピックで金メダルを取った」や「8ヶ国語がペラペラ」なんて人はそう多くいません。しかし、「自転車で四国を走破した」「渋谷区内の純喫茶についてめちゃくちゃ詳しい」などのちょっとした自慢ならありうるかもしれません。そうした「ちょっとした自慢」は、初対面の人とのコミュニケーション…

人生100年時代とVUCAの時代が同時に来た今の必須スキル「面白がり力」

僕たちが生きるこれからの時代ってホント、どんどん大変になってますよね。 この記事では、これから生きてくのがなぜめっちゃ大変で、学び続けることが必須なのか。そして、しんどくなく楽しく学ぶためには好奇心に基づいて学を楽しむ力ー「面白がり力」があると便利だし、これからの必須スキルだと思…

フィラメント起業から6年・QUMZINEスタートから1年経ちました!!

2021年の4月9日(本稿執筆の前日)は僕が自分の会社、フィラメントを起業して6周年の記念日でした。 大学卒業してから新卒で大阪市役所の職員となり、その後20年間、役所一筋で勤務して退職後すぐ設立したフィラメントは、企業の新規事業開発支援をメインの事業とする、大きい括りで言えば「ビジネスコ…

大事なのは「謙虚・挑戦・感謝」ー伊藤羊一さんに学ぶ成長継続の極意ー

自ら成長しながら、その流れに周りを巻き込み、大きなうねりを作っていくような人がいます。 そんな人の特徴は ①謙虚 ②挑戦 ③感謝 だと思うのです。 今年、僕がそんなことに気づくきっかけになるできごとがありました。 それは友人の伊藤羊一さんとのランチ。 羊一さんは、Yahoo!アカデミアの学長…

世の中に「普通の人」なんて一人もいない ~フィラメントが提供する「面白がり力」強化…

いきなりですが、「普通の人」ってなんでしょうか? 自分のことを謙遜して「私はなんの特技も誇れるものもないごく普通の人間です」と言ったりする人がいますが、本当にそうなんでしょうか? おそらく「普通の人」の定義を正しく説明できる人はいないはず。なぜなら、普通に大学を出て、普通に就職し…

12/20🎄QUMZINEアドベントカレンダー

本日の担当はフィラメントCEO角さん! 『人生は出会いによって作られている』が公開されています。 記事は角さんのnoteにて公開中!以下よりお読みください。 \アドベントカレンダー満員御礼!ありがとうございます!/ (アドベントカレンダーへのアクセスはこちらから) ■次(12/21)のアドベン…

人生に大事なのは「教養とムダ知識」ー白黒つけずに面白がろうよ

「ムダ知識(無駄知識)」っていう言葉、ありますよね(ない?)。 気心が知れた仲間同士で飲みに行ったりするときに出やすい言葉です。 ワイワイと雑談的にトークする中で雑学的だけど 「どこで使うねん、その知識!!(笑)」 みたいな、明確なバリューはないけどちょっと面白い小ネタ。そんな「役に立た…

読書に目的なんていらない

どうも!! 娘にビブリオバトルを挑まれてちょっと困っている48歳(2児の父、会社経営)です。 ところで皆さん、読書お好きですか? 「昔は好きな本を読んでいたけど今は時間がとれなくてね。仕事のために読むくらいかな。」 って人多いんじゃないですか? 何らかの目的をもって、そのノウハウや知見…

「可視化とシェア」で気づきを知恵に変え世界を広げようよ

僕が経営しているフィラメントという会社では、「可視化とシェア」というポリシー(行動指針)を掲げています。 「可視化とシェア」ってどういうことか、なぜ大切か、これから説明したいと思います。 そのまえにフィラメントについて簡単に説明すると、新規事業開発をサポートするのが仕事です。 その…

「信頼ストック」は相手を気にかけ温もりを伝えることで培われる

フィラメントというちょっと変わった会社を経営している角といいます。 何してる会社かよくわからない。 そのうえ掲げているポリシー(行動指針)もよくわからない。 よくそういわれるので、フィラメントのポリシーを解説していくnote第3弾です。 今回は「信頼ストック」がテーマです。 これには 「誠…