マガジンのカバー画像

COLUMN

349
COLUMNマガジンでは、コラムやビジネスに役立つTipsなどを掲載しています。
運営しているクリエイター

2022年3月の記事一覧

COLUMNマガジンとは?

こんにちは!QUMZINE(クムジン)編集部です。 COLUMNマガジンでは、コラムやビジネスに役立つTipsなどをお届けします。 QUMZINE編集部やフィラメントメンバー、そしてQUM(※)のビジョンに共鳴する書き手のみなさまのnote記事をキュレーションしていきます。 (※)QUM 「QUM」は私たちによる造語で、「Quest探求・Unite連携・Move行動」の頭文字を取って、日本語の「組む」とひっかけました。 かんたんにいうと、「よりよい未来を作るために一緒に組

スキ
2

Notionイベント、公民共創プロジェクト、山形県×NTT Com実証実験、日経WOMAN掲載、神エクセル…怒涛の2022年3月マンスリーレポート/フィラメント公式note『QUMZINE』

こんにちは、フィラメント/QUMZINEの平井です。 みなさんいつもフィラメント公式note『QUMZINE(クムジン)』をお楽しみいただきありがとうございます。 2022年3月度のQUMZINEマンスリーレポートを担当します。 このマンスリーレポートでは、QUMZINE編集部のメンバーによる編集後記を含めたレポートを月末にお届けしていきます。 しかし早いもので、今年もすでに1/4が終わりました。実は、3月になったらオフライン取材も解禁になってインタビューがてら色んな人

スキ
17

noteがきっかけで日経WOMANに取材いただきました! #noteでよかったこと

日経WOMANから取材を受けました!日経WOMAN(2022年4月号)にQUMZINEを運営する(株)フィラメント チーフエグゼクティブアシスタント 小川さんの取材記事が掲載されました。 『特集1 自分の 「強み」 の見つけ方 「私らしさ」 こそ最強の武器になる!』にてトップインタビューを飾らせていただいています! 取材のきっかけは、QUMZINE記事!きっかけは、QUMZINEのnote記事。 こちらのインタビューをお読みいただき、今回の取材へと繋がりました! まさに、「

スキ
55

活用法を知らないままだと損をしているかも!?松本淳さんの著書『LinkedIn活用大全』を読んで、LinkedInを使いこなそう!!!

・・・という説明が不要なほどに、私たちのオンタイムにもオフタイムにも浸透しているSNS。SNSのビジネスとプライベートでの使い分けに頭を悩ませている人も多いのではないでしょうか? 「SNSはFacebookもTwitterもやっているけれど、ビジネスに活用しようと意識すると、投稿内容の比率がビジネス9:1プライベートみたいな割合に偏りがち・・・」と悩んだことはありませんか? SNSをビジネス目的でやっている人ばかりではないし、そうしたビジネス然とした宣伝投稿を煙たいと感じる

スキ
12

村上臣氏、西勝清氏が登壇!『Notionでここまでできる!達人たちの「最強インプット+アウトプット術」』イベントミニレポート

ゲスト紹介ーーーまずは、2月17日に『Notionで実現する新クリエイティブ仕事術』を発売された村上臣さん! 村上:かなり初期からNotion使っていて、中の人と「なんでもできるけど使いにくいよね」という話をしていて「じゃあ本を書けばいいんじゃない?」ということで書いたのがこの本です。今日はよろしくおねがいします! ーーーそしてNotion日本1号社員/ゼネラルマネージャーの西勝清さん! 西:Notionは一つ一つをブロックとして認識して、そのブロックを組み立てるイメー

スキ
29

SFプロトタイピングで、ファンタスティック・ディープテック・トーク!などのイベントをご紹介【探求!2022年3月 注目イベント情報】

2022年3月に開催されるイベントをQUMZINE編集部がリサーチ! ビジネスに役立つ知識を得るもよし、趣味として楽しむもよし。気になるイベントがないかチェックしてみてくださいね。 ※開催日等は公式サイトより引用しておりますが、参加される際は開催日時等を公式サイトにてご確認ください。 ■三菱地所グループ「Re Travel―旅する自分を想像しよう―」東京と日本の魅力を国内外に発信する、ツーリスト・コミュニケーション・センター「Have a Nice TOKYO!」と、丸の

スキ
11

Filament MAIL MAGAZINE 🔥テレビ東京主催『新規事業のパーパスはなんだ!?「生きづらいです2022」LIVE PITCH』Vol.3 生配信にCEO 角勝、CIF伊藤羊一氏が出演【フィラメントメールマガジン第31号】

フィラメントでは毎月、フィラメントメールマガジンをお送りしています。 本記事ではメールマガジン最新号をご紹介します。 メールマガジンにご登録していただける方は、目次の「■メールマガジンの登録はこちら」からご登録をお願いします。 ■フィラメントメールマガジン第31号こんにちは! “新規事業創出のための閃きと行動を引き出す伴走型アイディエーションファーム”株式会社フィラメントです。 フィラメントは大企業への新規事業開発支援を通じて、アイデア創発から事業化に至る独自のプログラム(

スキ
8