見出し画像

Filament MAIL MAGAZINE 🔥テレビ東京主催『新規事業のパーパスはなんだ!?「生きづらいです2022」LIVE PITCH』Vol.3 生配信にCEO 角勝、CIF伊藤羊一氏が出演【フィラメントメールマガジン第31号】

フィラメントでは毎月、フィラメントメールマガジンをお送りしています。
本記事ではメールマガジン最新号をご紹介します。
メールマガジンにご登録していただける方は、目次の「■メールマガジンの登録はこちら」からご登録をお願いします。

■フィラメントメールマガジン第31号

こんにちは!
“新規事業創出のための閃きと行動を引き出す伴走型アイディエーションファーム”株式会社フィラメントです。
フィラメントは大企業への新規事業開発支援を通じて、アイデア創発から事業化に至る独自のプログラム(オンラインワークショップなど)を提供し、企業内に発想力と実行力を持った人を育てています。

このメールマガジンでは、新規事業開発にお悩みの方、フィラメント独自のプログラムについて詳しく知りたい方に向けてフィラメントの活動を発信していきます。(よろしければ、新規事業担当の方にも回覧していただけるとうれしいです。)

1.テレ東主催 LIVE PITCHにCEO角勝、CIF伊藤羊一氏が出演

2/24(木)にオンライン配信されたテレビ東京主催『新規事業のパーパスはなんだ!?「生きづらいです2022」LIVE PITCH』Vol.3にCEO角勝、CIF伊藤羊一氏がゲストとして出演しました。

大企業の新規事業の担当者が、パートナー企業と共に実践するオープンイノベーションについてプレゼンし、それぞれの社会課題、「不」を解決していくためのアイデアがピッチ形式で紹介されました。

アーカイブ動画も配信中です。URLをクリック後、「視聴方法」よりYouTube・LINELIVEのいずれかをお選びください。


2.フィラメントが伴走支援中のBIチャレンジ発のチームが山形県 米沢市 高畠町と実証実験開始

フィラメントが伴走支援をしている、 NTTコミュニケーションズ(以下、NTT Com)の社内ビジネスコンテスト「DigiCom」および社内新規事業創出プログラム「BI challenge」にて創発されたビジネスアイデアが事業化に向けて実証実験へと進みました。

ビジネスアイデアの中身は、AIを活用した除雪業務の効率化、住民サービス向上を目的としたものです。

積雪量の多い地域における除雪業務の効率化および住民サービスの向上にむけて、車載カメラを通じて収集した映像データを利用し、AIで積雪状況を分析・可視化する実証実験。本実証実験は、山形県との連携のもと米沢市と高畠町で実施し、現地の積雪状況をリアルタイムに「可視化プラットフォーム」の地図上に表示するものです。

NTT Comが毎年開催している社内新規事業創出コンテスト「DigiCom2021」。その予選会を通過した10チームのプレゼンテーションの場となる「Demoday」の様子がCNET Japanにて記事化されています。
こちらも合わせてご覧ください。


3.CNET Japan連載『事業開発の達人たち』

日本のビジネス界にて非常に大きな影響力を持つ有力メディア CNET Japan にて、CEO角による『事業開発の達人たち』を連載中です。

連載12回目からは、森ビルが東京・虎ノ門で展開するインキュベーション施設「ARCH(アーチ)」に入居して新規事業に取り組んでいる大手企業の担当者さんを紹介しています。

◆ライオン ビジネス開発センター ビジネスインキュベーション 主任部員の廣岡茜さん

廣岡さんは、自らの経験をもとに考案した、近くのお店に夕飯づくりをお任せできるテイクアウトサービス「ご近所シェフトモ」(以降、シェフトモ)の事業開発責任者です。前編ではシェフトモを開発した経緯と立ち上げについて、後編ではサービスをスケールさせるために奮闘している現状と廣岡さんの心の内についてお伺いしました。


4.新規事業ノウハウ

新しくなったフィラメントのコーポレートサイトでは「新規事業ノウハウ」という読み物コンテンツを配信しています。新規事業創出のための「気づき」や「ヒント」を届けます。

【「真面目」な大企業が新規事業アイデアでハマる2つの落とし穴】
1.「自社の強み」を活かそうという意図が強い発想
2.「生活者視点」の素朴な発想
の2パターンがほとんど。そして、上記2パターンから実際のビジネスに繋げられるケースは極めて少ないのです。


5.オンラインイベント情報

◆本日開催|3/1 (火)19:00〜 Notion でここまでできる!達人たちの「最強インプット+アウトプット術」

▼こんな方にオススメ!
・Notionに興味があるけどまだ使ったことがない方、使ってみたい方
・Notionを個人の仕事や生活に活用したい方
▼こんなことが学べます!
・Notionの個人での活用事例やTips
・Notionのインプット活用術
・Notionのアウトプット活用術

2月17日に発売された村上臣氏の新著『Notionで実現する新クリエイティブ仕事術 』。その発売を記念したフィラメント/QUMZINEとのコラボイベント開催が決定しました。
今回のイベントは、 Notion 最初期からのパイオニアでありヘビーユーザーでもある 村上 臣 氏とNotion日本1号社員/ゼネラルマネージャーの 西 勝清 氏をゲストに迎え、特に個人ユーザーに向けたNotionの活用事例やTipsを「インプット編」「アウトプット編」に分けてご紹介します。
モデレーターをつとめるのはフィラメント 角 勝 。アーカイブも公開予定です!ぜひぜひ、お申し込みください!


◆2/21(月)〜3/4(金)CNET Japan Live 2022 社内外の「知の結集」で生み出すイノベーション

社内外の“知の結集“でイノベーションを生み出そうとしている挑戦者たちを紹介するオンラインイベント「CNET Japan  Live 2022」。
本イベントにCEO 角が登壇させていただきます。最終日3/4(金)17:00~開催される「国内大手SIベンダーの挑戦~VUCAの時代に生き残るために~」、ぜひぜひご覧ください。


6.2月の公開記事 /オウンドメディア QUMZINE

◆宇宙ビジネスって意外と身近なのかも!?|衛星データ活用事例

宇宙に関連したビジネスについて聞こえてきたこの頃。
今、宇宙ビジネスではどのようなことが行われているのでしょうか?
フィラメント公式の雑談タイム「フィーカ」に、株式会社 sorano me のCMO 中村 友弥さん、そして  井上大夢 さんにお越しいただきました。バッファローの監視から妖怪探しまで!?衛星データ活用の事例について中村さんにミニ講演をしていただきました。


◆【社内外の「知の結集」でイノベーションを生み出すには?

価値観が高速で変容する中で、社会人として生活する期間はこれからさらに長期化していきます。
このような状況の中、「オープンイノベーション」や社内のあらゆる部署から知恵を募る「社内ビジネスコンテスト」が注目を集めています。こうした社内外で起こる“知の結集“でイノベーションを生み出すにはどうすればいいのでしょうか?事例を交えながらご紹介します。


7.企業向けオンラインワークショップ・講演のご案内

フィラメントではニューノーマル時代に合わせて、新規事業開発のための発想ワークショップや講演をオンライン/オフラインで提供しています。ご興味をお持ちの方の連絡をお待ちしています。

リニューアルしたコーポレートサイトにて、「面白がり力」強化プログラムWS・ストーリーカードメソッドWS・講演・対談などの事例をご紹介しております。

───────────────────────────────
最後までお読みいただき、ありがとうございました。
フィラメントでは、テレワークや経済的支援についてなどの有益な情報をLinkedInページ、Facebookページにてシェアしています。
この危機をみなさんとともに乗り越えるべく、どんなときも面白がり力を忘れず、今フィラメントにできることに邁進してまいります。
~Light up your Passion & Business~

■メールマガジンの登録はこちら

メールマガジン登録のお申し込みは以下のページのメールフォームより受け付けております。
月初にメールマガジンをお届けするほか、イベント情報などの号外メールをお届けします。
ぜひぜひ、ご登録ください!


みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!

QUMZINEの最新情報は株式会社フィラメント公式Twitterでお届けしています!