COLUMN

246
固定された記事
COLUMNマガジンとは?

COLUMNマガジンとは?

こんにちは!QUMZINE(クムジン)編集部です。 COLUMNマガジンでは、コラムやビジネスに役立つTipsなどをお届けします。 QUMZINE編集部やフィラメントメンバー、そしてQUM(※)のビジョンに共鳴する書き手のみなさまのnote記事をキュレーションしていきます。 (※)QUM 「QUM」は私たちによる造語で、「Quest探求・Unite連携・Move行動」の頭文字を取って、日本語の「組む」とひっかけました。 かんたんにいうと、「よりよい未来を作るために一緒に組

スキ
2
Filament MAIL MAGAZINE 🔥「キャリアの棚卸し」から自らの可能性を発見してみよう【フィラメントメールマガジン第22号】

Filament MAIL MAGAZINE 🔥「キャリアの棚卸し」から自らの可能性を発見してみよう【フィラメントメールマガジン第22号】

フィラメントでは毎月、フィラメントメールマガジンをお送りしています。 本記事ではメールマガジン最新号をご紹介します。 メールマガジンにご登録していただける方は、目次の「■メールマガジンの登録はこちら」からご登録をお願いします。 ■フィラメントメールマガジン第22号こんにちは!「人々の情熱を引き出し、閃きと行動につなげる伴走型のアイディエーションファーム」、株式会社フィラメントです。 フィラメントは大企業への新規事業開発支援を通じて、アイデア創発から事業化に至る独自のプログラ

スキ
12
Filament MAIL MAGAZINE 🔥フィラメント6周年イベントで新事業発表 人材開発事業:QUM ACADEMY【フィラメントメールマガジン第21号】

Filament MAIL MAGAZINE 🔥フィラメント6周年イベントで新事業発表 人材開発事業:QUM ACADEMY【フィラメントメールマガジン第21号】

フィラメントでは毎月、フィラメントメールマガジンをお送りしています。 本記事ではメールマガジン最新号をご紹介します。 メールマガジンにご登録していただける方は、目次の「■メールマガジンの登録はこちら」からご登録をお願いします。 ■フィラメントメールマガジン第21号こんにちは!「人々の情熱を引き出し、閃きと行動につなげる伴走型のアイディエーションファーム」、株式会社フィラメントです。 フィラメントは大企業への新規事業開発支援を通じて、アイデア創発から事業化に至る独自のプログラ

スキ
13
【探求!注目イベント情報】2021年5月度 ~ビジネスからものづくりまで盛りだくさん〜

【探求!注目イベント情報】2021年5月度 ~ビジネスからものづくりまで盛りだくさん〜

ゴールデンウィークは終わったけれど、緊急事態宣言は延長・・・。 何か面白いオンラインイベントあるかなあ・・・? と思っている皆さんに朗報です。 2021年5月に開催されるイベントをQUMZINE編集部がリサーチしました! 分野はビジネスからアートまでさまざま!ビジネスに役立つ知識を得るもよし、趣味として楽しむもよし。気になるイベントがないかチェックしてみてくださいね。 ※開催日等は公式サイトより引用しておりますが、参加される際は開催日時等を再度ご確認ください。 ■おと

スキ
11
実践者たちが語る、これが「事業開発」のリアルだ。

実践者たちが語る、これが「事業開発」のリアルだ。

世の中には「事業開発の手法について書かれた書籍」はたくさん存在します。では、書籍から得られないものって何だと思いますか?それは、リアリティのある「事業開発現場の生の声」です。 本記事では、実践者たちが語る本当の「事業開発」の現場を知りたいという方にぜひ読んでいただきたい連載をご紹介します。 弊社フィラメントCEO・角勝が、テクノロジー&ビジネス情報の大手メディアサイト「CNET Japan」で展開する連載シリーズ『事業開発の達人たち』。 この連載では、企業の新規事業開発を

スキ
17
フィラメント6周年イベント開催決定!村上臣さん、ファンリーシュ志水静香さん登壇予定! #オープン社内報

フィラメント6周年イベント開催決定!村上臣さん、ファンリーシュ志水静香さん登壇予定! #オープン社内報

【 #フィラメント週間リポート 】 フィラメントのクライアント企業であるNTTコミュニケーションズ様のインキュベーションプログラムBIC事務局の 斉藤 久美子さんから、フィラメント6周年のお祝いとして素敵なイラストをいただきました! 実はこのイラストにはフィラメントメンバーも描いていただいております。その全貌がこちら!↓ 斉藤さん、そしてNTTコミュニケーションズの皆様、ありがとうございます!それでは、今週もオープン社内報、はじまります! ■CNET JapanにてCE

スキ
13
All-in-Oneのバーチャルワークショップツール「Butter」をテストしてみた。

All-in-Oneのバーチャルワークショップツール「Butter」をテストしてみた。

「オンラインワークショップって、もうちょいシームレスにならんもんですかねぇ???」 こんにちは、フィラメント/QUMZINEの平井です。 みなさんいつもQUMZINEをお楽しみいただきありがとうございます。 オンラインワークショップの運営経験者であればよくわかってもらえると思いますが、ZoomやTeamsといったビデオチャットツールを使ったワークショップのオペレーションって、めちゃくちゃ煩雑でストレスフルなマルチタスクなんです。 ©ItouMegumi そもそもZoo

スキ
25
新しいことを始めようとしている人に読んでほしい QUMZINEダイジェスト〜2021年3月〜

新しいことを始めようとしている人に読んでほしい QUMZINEダイジェスト〜2021年3月〜

QUMZINEの1ヶ月の情報をまとめてお届け! 読み逃したあんな記事から、予想外の出会いができるこんな記事まで盛り沢山です。 目次から気になる記事を探すも良し、上から順に読むも良しです! 「そもそもQUMZINEって何!?」という方はこちらの記事からお読みください。 ◆50代で新規事業開発!クラシック音楽の動画配信で起業!! トゥッティ・ミュージック エンターテインメントの代表取締役・細川晃良さんは、スカパーJSATから“出向起業”という社内ベンチャー制度を活用し、50

スキ
14
Filament MAIL MAGAZINE 🔥ここでしか読めない新規事業に関するインタビュー記事が盛りだくさん!
【フィラメントメールマガジン第20号】

Filament MAIL MAGAZINE 🔥ここでしか読めない新規事業に関するインタビュー記事が盛りだくさん! 【フィラメントメールマガジン第20号】

フィラメントでは毎月、フィラメントメールマガジンをお送りしています。 本記事ではメールマガジン最新号をご紹介します。 メールマガジンにご登録していただける方は、目次の「■メールマガジンの登録はこちら」からご登録をお願いします。 ■フィラメントメールマガジン第20号 こんにちは!「人々の情熱を引き出し、閃きと行動につなげる伴走型のアイディエーションファーム」、株式会社フィラメントです。 フィラメントは大企業への新規事業開発支援を通じて、アイデア創発から事業化に至る独自のプロ

スキ
10
教養とムダ知識を育む『日常的にできるインプット術』

教養とムダ知識を育む『日常的にできるインプット術』

コロナ禍で、久しぶりに近所の書店(リアル書店)に行ってきました。 どうしても気になる“話題の新書”があったのでパトロールも兼ねてビジネス書のコーナーに立ち寄ったのですが、せっかく来たのでついでに他の本もチラチラ見ていると、ふとあることに気がつきました。 「世の中のビジネス書は圧倒的に“アウトプット”に関するものが多い」 たしかにアウトプットは成果が目に見えやすく、やった分だけのリターンも大きい気がするので、短期間で結果を出したい人にとっては手に取りやすいのかもしれません

スキ
21
自分にとっての仕事のコツについて考えてみよう #オープン社内報

自分にとっての仕事のコツについて考えてみよう #オープン社内報

【 #フィラメント週間リポート 】 ■今週公開のQUMZINE記事 村上臣さんのコメントも掲載!エグゼクティブ・アシスタントと秘書の違いって? 村上臣さんのヤフー在籍時からLinkedIn日本代表に至る現在もエグゼクティブ・アシスタントを務める金井由香里さんにインタビューを決行! 仕事内容から外資系企業でEAとして働くことの難しさ、そして、金井さんと村上さんならではの働き方までお伺いしました。 後編では、金井さんが秘書を務める村上臣さんご本人からのコメントも掲載しています

スキ
13