マガジンのカバー画像

COLUMN

349
COLUMNマガジンでは、コラムやビジネスに役立つTipsなどを掲載しています。
運営しているクリエイター

2022年2月の記事一覧

COLUMNマガジンとは?

こんにちは!QUMZINE(クムジン)編集部です。 COLUMNマガジンでは、コラムやビジネスに役立つTipsなどをお届けします。 QUMZINE編集部やフィラメントメンバー、そしてQUM(※)のビジョンに共鳴する書き手のみなさまのnote記事をキュレーションしていきます。 (※)QUM 「QUM」は私たちによる造語で、「Quest探求・Unite連携・Move行動」の頭文字を取って、日本語の「組む」とひっかけました。 かんたんにいうと、「よりよい未来を作るために一緒に組

スキ
2

Notion無料オンラインイベント、まだまだ受付中です! 編集後記/QUMZINE2022年2月マンスリーレポート

こんにちは! 株式会社フィラメントが運営する、「よりよい未来をつくっていきたい人たち」が集う場、QUMZINEです。(QUMZINEとはなんぞや?という方はこちらの記事もチェックしてみてください!) マンスリーレポートでは、QUMZINE編集部による編集後記を含めたレポートを月末にお届けしていきます。 まだ読んでいない記事との出会いや、既に読んだ記事の裏話を知るきっかけになれば幸いです! 元公務員現経営者の二人が自治体DXについて熱く語る!オンラインイベントを実施「地域

スキ
7

【3/1 (火)19:00~】Notionでここまでできる!達人たちの「最強インプット+アウトプット術」|オンラインイベント

2月17日に発売された村上臣氏の新著『Notionで実現する新クリエイティブ仕事術』。その発売を記念したフィラメント/QUMZINEとのコラボイベント開催が決定しました。 タスクも文書もWikiもデータベースもまとめて管理できるオールインワン情報共有ツール「Notion」。本書ではそんな万能ツール「Notion」をクリエイティブな仕事に役立てるためのノウハウが大公開されています。 ※Notionってそもそもどんな使い方ができるの!?という方はこちらの記事をチェック 今回の

スキ
19

社内外の「知の結集」でイノベーションを生み出すには?

ニューノーマル時代は、「VUCAの時代」でもあります。 価値観が高速で変容する中で、社会人として生活する期間はこれからさらに長期化していきます。 このような状況の中、「オープンイノベーション」や社内のあらゆる部署から知恵を募る「社内ビジネスコンテスト」が注目を集めています。 こうした社内外で起こる“知の結集“でイノベーションを生み出すにはどうすればいいのでしょうか? オープンイノベーションと社内ビジネスコンテストまず考えておきたいのが、「そもそも、オープンイノベーションや

スキ
10

【2/21 (月)16:00~】自治体DXに立ちはだかる3つの壁を超えてゆけ!(地域DX推進ミートアップ #04)|オンラインイベント

「地域DX推進ミートアップ」シリーズ第4回目となる今回のテーマは「自治体連携のときに起きうる3つの壁」。 制度の壁 予算の壁 意識の壁 をテーマにトークセッションを行います。 既に事業連携を経験された企業様、自治体職員様にとってはあるある話でもあり、今後気を付けていくべき「3つの壁」をテーマにトークセッションを展開していきます! ▼イベント詳細は下記Peatixページをチェック ■イベントが気になる方も参加予定の方も要チェックの情報はこちら本イベントの主催は、ヤフ

スキ
11

【探求!注目イベント情報】2022年2月度 ~ビジネスから美術展まで盛りだくさん〜

2022年2月に開催されるイベントをQUMZINE編集部がリサーチ! ビジネスに役立つ知識を得るもよし、趣味として楽しむもよし。気になるイベントがないかチェックしてみてくださいね。 ※開催日等は公式サイトより引用しておりますが、参加される際は開催日時等を公式サイトにてご確認ください。 ■⼤阪中之島美術館 開館記念 Hello! Super Collection 超コレクション展 ―99のものがたり―いよいよ2月2日、大阪中之島美術館がオープン! 1983年に構想が発表さ

スキ
13

Filament MAIL MAGAZINE 🔥COO 渡邊貴史が一般財団法人沖縄ITイノベーション戦略センター アドバイザリーフェローに就任【フィラメントメールマガジン第30号】

フィラメントでは毎月、フィラメントメールマガジンをお送りしています。 本記事ではメールマガジン最新号をご紹介します。 メールマガジンにご登録していただける方は、目次の「■メールマガジンの登録はこちら」からご登録をお願いします。 ■フィラメントメールマガジン第30号こんにちは! “新規事業創出のための閃きと行動を引き出す伴走型アイディエーションファーム”株式会社フィラメントです。 フィラメントは大企業への新規事業開発支援を通じて、アイデア創発から事業化に至る独自のプログラム(

スキ
10