COLUMN

214
固定された記事
COLUMNマガジンとは?

COLUMNマガジンとは?

こんにちは!QUMZINE(クムジン)編集部です。 COLUMNマガジンでは、コラムやビジネスに役立つTipsなどをお届けします。 QUMZINE編集部やフィラメントメンバー、そしてQUM(※)のビジョンに共鳴する書き手のみなさまのnote記事をキュレーションしていきます。 (※)QUM 「QUM」は私たちによる造語で、「Quest探求・Unite連携・Move行動」の頭文字を取って、日本語の「組む」とひっかけました。 かんたんにいうと、「よりよい未来を作るために一緒に組

2
ネコで「雑談」を活性化させてみよう

ネコで「雑談」を活性化させてみよう

「雑談」って大事ですよね  企業、組織における「雑談」は、円滑なコミュニケーションに寄与するだけでなく、新たな気づきを生み、ときに事業に直結するようなアイデアも生まれます。ですから私も「雑談」をしやすい組織とは、オフィスとは・・・を考え、オフィスのレイアウト変更を計画しています。  新型コロナウイルス対策で在宅勤務に移行後、社員向けにアンケートを実施してみると「雑談が必要だ」という声が一定数ありました。会社のZoomアカウントを、業務時間外に飲み会利用することを認めていま

16
2020年4月第4週 フィラメント週間レポート

2020年4月第4週 フィラメント週間レポート

QUMZINE編集部として、フィラメントの日常を週間レポートでお届けしています。 【 #フィラメント週間リポート 】 フィラメント週間リポート、今週は撮れ高たくさんです! いつもと同じ打ち合わせ風景に見えますが、よく見ると大きな変化が!! 先週に続き、リモートFIKAにゲストをお呼びしました。 なんと月〜金まで日替わりで5人の方に来ていただきました! みなさま、FIKAにお越しいただきありがとうございました!!! FIKAでお話したたくさんの愉快な雑談の一部はこんな感じ

8
QUMZINE、はじめます!

QUMZINE、はじめます!

はじめまして、フィラメントの宮内です。 このたび「よりよい未来をつくっていきたい人たち」が集う場として、note公式アカウントを立ち上げることになりました。 アカウント名は「QUMZINE(クムジン)」といいます! QUMZINEとはなにか? 「ZINE」は雑誌の意味ですね。 「QUM」は私たちによる造語で、「Quest探求・Unite連携・Move行動」の頭文字を取って、日本語の「組む」とひっかけました。 かんたんにいうと、「よりよい未来を作るために一緒に組みまし

42
テレワークの「孤独と不安」を解消する「リモートフィーカ」を実践した結果…

テレワークの「孤独と不安」を解消する「リモートフィーカ」を実践した結果…

たとえばあなたがジェイソン・ステイサムかなんかで、今日のひと仕事で年に何度目かの地球防衛に成功したとします。 で、その夜、居酒屋で部下や同僚たちと、地球防衛お疲れ様会をしたとすると多分こんな感じになると思うんですよ。 同僚A「いやー、今日のジェイさん(あなたの愛称。ジェイソン・ステイサムだから)、マジハンパなかったですよ!!あんなの人間業じゃない!!」 同僚B「そうよ、今日のジェイさん超かっこよかったよ♡ちょっとキュンってなっちゃった♡(昭和感)」 (同僚Aはあなたにあ

65
2020年4月第3週 フィラメント週間レポート

2020年4月第3週 フィラメント週間レポート

QUMZINE編集部として、フィラメントの日常を週間レポートでお届けしています。 【 #フィラメント週間リポート 】 今週もFIKAタイムを取り入れつつ、テレワークモードのフィラメントでした。(FIKAタイムの詳細についてはこちら↓) さて、今週もフィラメント週間リポート始まります~! 今週はFIKAタイムに少し変化がありました。 写真1枚目はいつものFIKAタイムなのですが、写真をよく見ると・・・、 なんと、富士通シニアエバンジェリストの 松本 国一さんにFIKA

4
ド素人がオンラインイベントを大成功させた4つの秘訣

ド素人がオンラインイベントを大成功させた4つの秘訣

新型コロナウイルスの影響で世の中は大変なことになってますね。。。 国内外での感染拡大に伴って、すでに多くの企業では在宅によるテレワーク勤務にシフトされているかと思います。 一方で、今回はじめてテレワークをすることになった人たちの声を聞いてみると、必ずしもスムーズにいっているケースばかりではないという実態が見えてきました。 そこで弊社フィラメントでは、テレワークにおける課題や解決策を見出し、テレワークのハードルを取り除いていくためのイベントを開催することにしました。 しか

42
果たして技術や手法を追いかけることだけがビジネスなのか。Beyond the Bizを通じて見えてきたこと。

果たして技術や手法を追いかけることだけがビジネスなのか。Beyond the Bizを通じて見えてきたこと。

フィラメントをさらにわかりづらくしているBeyond the Biz フィラメントのHR変革リーダーの羽渕です。最近、ファシリテーションをしていないので僕のことをご存知でない方も多いと思うので簡単に自己紹介をさせてください。フィラメントの一人目の社員です。(ただの古株です)昔からよく、フィラメントは何をしているのかわかりづらいと言われてきました。 今回、私が紹介したいのは、フィラメントが主催するイベント『Beyond the Biz~ビジネスを越境せよ~』についてです。「

4