新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。またコロナワクチンに関する情報は首相官邸のウェブサイトをご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

「もうやめたー。世界征服やめたー。」

#フィラメント週間リポート

■CNET Japan連載『コロナ禍で生き残るための「テレコラボ」戦略』

「もうやめたー。世界征服やめたー。」から始まる第4回。コロナ前後のコミュニケーションポートフォリオ比較と「リモートトラスト構築作戦」についてお話ししております。


■今週公開のQUMZINE記事

帰省自粛によってふるさとに帰ることができなかった「若者」のために、行政と民間企業が垣根を越えていち早く取り組み、話題となった新潟県の燕市。鈴木力市長に、燕市の取り組みの舞台裏について語っていただきました。


■来週開催のオンラインイベント

『Let’s work smarter! ーグローバルに活躍する二人に聞く「これからのワークスタイル」ー』を6/10(水)20:00より開催いたします。

・デビット・ベネット氏:Lenovo Japan 代表取締役社長/NECPC 代表取締役執行役員社長
・村上 臣氏:フィラメントCSO/電脳コラムニスト
のお二人に、フィラメントCEOがお話を伺います。

テレワークは急速に普及しつつありますが、まだまだ本格的な定着には長い道のりがあるようにも見えます。
これからしばらく続くと思われるウィズコロナ期において、どんな心構えでどんな準備をしていくべきなのか、望まれる働き方や企業活動について、フィラメントが実施したテレワークに関するアンケートなどを参考にディスカッションしていきます


それではみなさん、今週もお付き合いいただきありがとうございました。
素敵な週末をお過ごしください。フィラメント on QUMZINE、でした。

===========================
◆◆フィラメントメールマガジンを毎月1日にお送りしております◆◆
メールマガジンを読みたい!!という方がいらっしゃいましたら、以下の---内のみご記入の上、info@thefilament.jpにお送りください。
後ほど、メールマガジン最新号をお送りさせていただきます~!
--------------------------------
氏名
所属先(※任意)
--------------------------------


***
QUMZINEの最新情報は株式会社フィラメント公式ツイッターでお届けしています!
ぜひフィラメント公式ツイッターのフォローをお願いします。

この記事が参加している募集

オープン社内報

QUMZINEの最新情報は株式会社フィラメント公式Twitterでお届けしています!

よかったらシェアしてもらえると飛び上がって喜びます!!
5
(株)フィラメントが運営する「QUMZINE」のnote公式アカウント。「よりよい未来をつくる」ために、オープンイノベーションやギブファーストでみなさんと交流・繋がっていきたいです。更新情報はTwitterにて発信。https://twitter.com/Filament_Inc