見出し画像

テレワークのオンライン会議、「顔出し賛成派VS顔出ししたくない派」で知られざるバトルが起きていた!?

2020年はテレワークが普及した年ですね。多くの人が新たにオンラインミーティングをするようになり、見えざるマナーに苦労した人も多いかと思われます。

QUMZINEでは11月26日から2週間、「オンラインミーティングで他人にされてイラッとしたこと」に関するアンケートを実施しました。2週間という短い期間だったにも関わらず多くのご回答をいただきましてありがとうございました。面白い集計結果が集まりましたので、今回は特に面白い部分をいくつかご紹介します。なお、集計結果につきましてはこの後にも3回記事を出していきますよ。

顔出しはした方がいいのか?という問題

「オンラインミーティングで他人にされてイラッとしたこと」について、特に面白かったのは、カメラのオン・オフ、つまり「顔出し」を、「当然マナーとしてやるべきだ!」と考えている人と、「できるならしたくない」と考えている人の2種類に分かれることです。

オンラインミーティングの顔出し賛成派

・初の顔合わせの際、顔出ししないクライアントにちょっと疑問。。。

・社外の方との会議では気になりませんが、社内会議でビデオをONにせず、会議に参加されること。通常の対面での会議は顔を隠さないのだから、マナーとしてONにしてほしいと思うときがあります。プライバシーを気にされるなら、背景画像で対策出来るはず。

・お客様と弊社の5対5くらいのMTG時。お客様側全員ビデオオフ、こちら全員ビデオオン。照れ屋さんなのでしょうか?だれに話をしているのかわかんなくなりました。 等
オンラインミーティングの顔出しはできるならしたくない派

・こちらにはカメラオンを求めるのに、自分は回線が耐えられないとかなんとかでカメラオフにしていてイラッとします

・大人数の会議で『お嫌でなければカメラをオンにして頂いて!』と何度も連呼されたこと

・こっちが映像をONにしてるのに向こうはOFF。それなら準備簡単だったのに。 等

今回の調査では、明確な「顔出し反対派」はいませんでしたが、「できるならしたくない」と考えている人はそれなりにいるようです。総数でいうと顔出しをしない人に対してイラっとしたという回答のほうが多かったですね。


相手の音にイラっとする人

本人が意識していない「いろいろな音」にイラっとしている人もいました。

・カメラオフで運転中なのか、運転してもらってるか、ウインカーの音が聞こえる。

・口呼吸の癖がうるさい、鼻水を啜る音がうるさい

・キーボードをたたく音がやたら聞こえるとき

・ご飯を食べながらmtgしていて、咀嚼音が入ってくること。大きな咳で鼓膜が破れそうになること(ミュートにして欲しい)

・ミュートになっていないことに気が付かずに、周りの騒音が入ってる。騒がしい場所でミーティングに入ってくる。

他の回答とも合わせると。呼吸音、打鍵音、ウインカー、カフェなどのBGMといった音にイラっとしているようです。場所を気にせずに会議にでられるのがオンライン会議のメリットではありますが、参加する場所の音については気をつけた方が良さそうですね。

次回の記事では、もっとも回答の多かった「コミュニケーションにまつわるイラっとすること」や、「他ごと」、そして全体の集計結果についてもご紹介します。

「2020年までで無くなって欲しいモノ」を匿名で教えてください

QUMZINEでは読者の皆さんから月に1回、匿名で答えられる簡単なアンケートをとり、その集計をして記事にしていきます。みなさんが普段思っていることをこっそり教えてください。

2020年12月は、「2020年までで無くなって欲しいモノって?」をテーマに質問をしています。社会に大きな変化のあった2020年ですが、この社会変化を見ての「無くなって欲しいモノ」でもいいですし、すごく個人的な「無くなって欲しいモノ」でも構いません。雑誌の読者投稿コーナーに応募するような気軽な気持ちで、匿名で教えてください。

アンケートは2021年1月5日までこちらで受け付けております。どうぞよろしくお願いいたします!


次なる調査結果はこちらをチェック▼


QUMZINEの最新情報は株式会社フィラメント公式Twitterでお届けしています!

やったー!!フォローもいただけると励みになります!
9
(株)フィラメントが運営する「QUMZINE」のnote公式アカウント。「よりよい未来をつくる」ために、オープンイノベーションやギブファーストでみなさんと交流・繋がっていきたいです。更新情報はTwitterにて発信。https://twitter.com/Filament_Inc