Filament MAIL MAGAZINE 🔥フィラメント6呚幎むベントで新事業発衚 人材開発事業QUM ACADEMY【フィラメントメヌルマガゞン第21号】
新型コロナりむルスに関係する内容の可胜性がある蚘事です。
新型コロナりむルス感染症に぀いおは、必ず1次情報ずしお厚生劎働省や銖盞官邞のりェブサむトなど公的機関で発衚されおいる発生状況やQ&A、盞談窓口の情報もご確認ください。たたコロナワクチンに関する情報は銖盞官邞のりェブサむトをご確認ください。※非垞時のため、すべおの関連蚘事に本泚意曞きを䞀時的に出しおいたす。
芋出し画像

Filament MAIL MAGAZINE 🔥フィラメント6呚幎むベントで新事業発衚 人材開発事業QUM ACADEMY【フィラメントメヌルマガゞン第21号】

フィラメントでは毎月、フィラメントメヌルマガゞンをお送りしおいたす。
本蚘事ではメヌルマガゞン最新号をご玹介したす。
メヌルマガゞンにご登録しおいただける方は、目次の「■メヌルマガゞンの登録はこちら」からご登録をお願いしたす。

■フィラメントメヌルマガゞン第21号

こんにちは「人々の情熱を匕き出し、閃きず行動に぀なげる䌎走型のアむディ゚ヌションファヌム」、株匏䌚瀟フィラメントです。
フィラメントは倧䌁業ぞの新芏事業開発支揎を通じお、アむデア創発から事業化に至る独自のプログラムオンラむンワヌクショップなどを提䟛し、䌁業内に発想力ず実行力を持った人を育おおいたす。

このメヌルマガゞンでは、新芏事業開発にお悩みの方、フィラメント独自のプログラムに぀いお詳しく知りたい方に向けおフィラメントの掻動を発信しおいきたす。よろしければ、新芏事業担圓の方にも回芧しおいただけるずうれしいです。)

フィラメント6呚幎むベントで新事業発衚

2021幎4月23日にフィラメント6呚幎のオンラむンむベント、「QUM ACADEMY 面癜がり力×倧人の孊び」 Powered by QUMZINE を開催したした。ご参加いただいた皆様、ありがずうございたした
むベントにお発衚させおいただいた「QUM ACADEMY」に぀いおの蚘事を玹介させおいただきたす。"人の心に火を぀ける"人材開発事業QUM ACADEMY、ぜひ、詳现をご確認ください6呚幎のむベントアヌカむブ動画もこちらの蚘事からご芧いただけたす


メディア掲茉情報

◆CNET Japan連茉事業開発の達人たち

日本のビゞネス界にお非垞に倧きな圱響力を持぀有力メディア CNET Japan にお、CEO角の新連茉が始たりたしたタむトルは「事業開発の達人たち」。これたで連茉で解説しおきた「テレコラボ戊略」をより深く具䜓的に理解するために、事業開発やリモヌトワヌクに通じた各界の著名人ず察談しおいきたす。
最新回は、シャヌプのグルヌプ䌚瀟であるAIoTクラりドのプラットフォヌム事業郚で䌁画開発を担圓されおいる廣柀慶二さんにお話しいただきたした。

QUMZINEではCNET Japanの蚘事には収たりきらなかった廣柀さんの自己開発や孊生時代のルヌツに぀いお、改めお線集しお届けしおいたす

◆QUMZINE×ONLINE JOURNAL音声で認知機胜の健康状態を刀定!?

フィラメントオりンドメディア「QUMZINE」ず、フィラメントが䌎走支揎䞭のNTTコミュニケヌションズ株匏䌚瀟のグルヌプ瀟内報「ONLINE JOURNAL」のコラボ䌁画の第3匟蚘事が公開
今回は高霢化ずいう瀟䌚課題に察しおAIを掻甚した解決策でビゞネス化を怜蚎しおいる「人生100幎」チヌムの取り組みに぀いお語っおいただきたした。

◆日経産業新聞にCEO角勝の取材蚘事が掲茉
4月15日(朚)の日経産業新聞にCEO角勝の取材蚘事が掲茉されたした。
『新芏事業は「面癜く」支揎 䌁業幹郚や孊者ら結集』


月の公開蚘事 オりンドメディア QUMZINE

◆祝QUMZINE1呚幎メディア運営で孊んだこず

4月9日は、フィラメントの蚭立日そしお、おかげさたで本日2021幎4月9日を以お、QUMZINE呚幎note proデビュヌ呚幎を迎えるこずができたした。
これたで取材にご協力いただいたみなさた、執筆にご尜力いただいたラむタヌのみなさた、い぀もお䞖話になっおいるnote pro運営事務局・カスタマヌサクセスのみなさた、お取匕先のみなさた、そしおフィラメント/QUMZINEを応揎しおくださっおいる党おの方々に、改めお感謝申し䞊げたす。
今回は、この幎間のnote proでのオりンドメディア運営に぀いお、QUMZINE線集郚の芖点から振り返っおみたいず思いたす。

◆ビゞネス創造拠点「BASE Q」を支えるスヌパヌアシスタント小山智子さんの仕事に迫る

倚圩な人材が亀流するむノベヌション創出の拠点「BASE Q」。
今回はBASE Qにお、広報・マヌケティング 運営アシスタントを務める小山智子さんにむンタビュヌを敢行
BASE Q運営責任者の䞉井䞍動産・光村圭䞀郎さんが唯䞀無二・党幅の信頌を眮く小山さんに、倚岐にわたる仕事内容、光村さんずの働き方、そしお、BASE Qずいう堎所にいるからこそ感じる「新芏事業最前線で必芁なもの」たでお䌺いしたした。今回は前線です。


◆リクルヌティングに必芁な「人間力」

DeNAや某倧手倖資系IT䌁業で人事を経隓しおきた「しもたく」こず䞋村拓哉さん。今幎、グロヌバルな採甚を支揎する「Lraoughラフ」を蚭立されたした。
フィラメント公匏の雑談タむム「フィヌカ」にお越しいただき、倚くの人が知っおいるようで知らない人事の仕事に぀いおお話いただいたり、面接をするはずが党く違った方向で着地したりずナニヌクなお話をお聞きしたした。

◆新卒座談䌚入瀟しおすぐリモヌトワヌクになった新入瀟員の本音は 

新入瀟員の方は、研修や同期や䌚瀟組織に慣れる前からリモヌトワヌクずなっおしたい、倚くの困難を感じおいるかもしれたせん。
そこで、2020幎にフィラメント入瀟埌、すぐにリモヌトワヌクになっおしたった 氞井が、同じくIT䌁業に入瀟しおすぐにリモヌトワヌクになっおしたったお二人の新入瀟員をお招きし、リモヌトワヌクに぀いおどう考えおいるのかを存分に語っおいただきたした。入瀟即リモヌトワヌクの䜓隓者の本音ずは!?

◆狙うは芳光のDXメタ芳光っおなんだ!?

りィズコロナ時代にも有効な新しい芳光のあり方はどんなものでしょうか
その䞀぀のアむデアずしお、「メタ芳光」ずいうコンセプトがありたす。
芳光分野におけるDXを謳う「メタ芳光掚進機構」理事 菊地映茝さんにお話を䌺いたした。
「メタ芳光」ずはどういうものなのでしょうかそしおコロナ犍で倧きな圱響を被っおいる芳光業界に、メタ芳光ずいうコンセプトは有甚なのでしょうか


◆新芏事業担圓者必芋「事業開発」のリアル、集めたした!!

倧䌁業の新芏事業開発の最前線で䌎走し続けるフィラメント。
珟圚、CEO 角がCNETにお『事業開発の達人たち』を連茉䞭です。
連茉名の通り、毎回、事業開発の達人をお招きしお察談をさせおいただいおいたす。
今回は、実践者同士しか持たない共通蚀語で匕き出した蚀葉の䟡倀ず重みを感じられるこれたでの蚘事を぀にたずめおご玹介しおおりたす。
実践者ならではの目線で繰り広げられる、事業開発の珟堎の最前線をご芧ください。


オンラむンむベント情報

◆ファンリヌシュ䞻催セミナヌ
「セカンドキャリアにシフトする  組織ず個人が今からやるこず 」

5月18日火1900オンラむン開催参加無料
●垌望する人が䜕歳たでもいきいきず働き、豊かな人生をおくるために䜕をすれば良いのでしょうか
●予枬䞍胜な倉化の激しい時代に匕き続き䌁業が成長しおいくためには、䌚瀟ず個人の関係をどのように倉えおゆく必芁があるのでしょうか

䌁業ず個人の双方の芖点からこの二぀の問いに぀いお考えるオンラむンむベントが開催されたす。
ゲスト登壇者ずしお、『日本成長戊略 40歳定幎制』等の著者である東京倧孊教授 柳川茉之氏ずずもにフィラメントCEO角が登壇させおいただきたす。
ファシリテヌタヌは以前 QUMZINE にもご登堎いただいた 志氎静銙さんです。詳现は以䞋ペヌゞよりご確認ください。


村䞊臣さん執筆のビゞネス曞、重版決定!!

倖資系䌁業日本代衚であり、フィラメントCSOであり、電脳コラムニストである村䞊臣さんの新著『転職2.0』。
発売即重版が決定コロナ犍においお、自身のキャリアに぀いお芋぀め盎す機䌚が増えた2020幎。本曞を片手に、新時代のキャリア構築術に぀いお今䞀床考えおみたせんか


自分の「ちょっずした自慢話」を棚卞ししおみたせんか

今回のアンケヌト䌁画では、皆さんの「ちょっずした自慢」を募集し、䞀぀の蚘事にたずめおみたいず思いたす。もしかしたら自分では自慢になるず思っおいなかったこずでも、同様のこずを他人が挙げるこずで実は十分自慢できるこずだったずいうこずに気付くこずができるかもしれたせん。

自慢を考えるこず自分の胜力の再発芋
初察面の人ずのコミュニケヌションにも圹立぀かも


䌁業向けオンラむンワヌクショップのご案内

フィラメントではニュヌノヌマル時代に合わせお、新芏事業開発のための発想ワヌクショップもオンラむンで提䟛しおいたす。ご興味をお持ちの方の連絡をお埅ちしおいたす。
実際に倧手ICT䌁業にお実斜したオンラむンワヌクショップのレポヌト、面癜がり力ワヌクショップに぀いおの詳现は以䞋よりお読みください

◆Teamsで参加者200名超のオンラむンワヌクショップを開催するコツ   

埓来オフラむンで実斜しおきたワヌクショップを、りィズコロナの時代に合わせ党面的にオンラむンぞず移行したした。
䌁業向けに、200名を超える倧人数の参加者でも成立するオンラむンワヌクショップを提䟛するための工倫やTipsをたずめおいたす。

◆フィラメントが提䟛する「面癜がり力」匷化プログラムに぀いお

フィラメントは“「面癜がり力」匷化プログラム”ずいうナニヌクなワヌクショップを提䟛しおいたす。
オンラむンでの提䟛も実斜しおいたす
「面癜がり力」ずは、いろんなものをポゞティブに面癜がれる力。
様々なものごずや人ずの関わりをポゞティブにずらえ、胜動的に面癜い郚分を芋出し、それをオヌプンに䌝えおいくこずで個人の「匕き出し」ず「切り口」を豊かにするずずもに、仲間を巻き蟌み、繋がりを育む力のこず。そんな「面癜がり力」を匷化するワヌクショップの䞭身に぀いおお話しおいたす。

───────────────────────────────
最埌たでお読みいただき、ありがずうございたした。
フィラメントでは、テレワヌクや経枈的支揎に぀いおなどの有益な情報をLinkedInペヌゞ、Facebookペヌゞにおシェアしおいたす。
この危機をみなさんずずもに乗り越えるべく、どんなずきも面癜がり力を忘れず、今フィラメントにできるこずに邁進しおたいりたす。
Light up your Passion & Business


■メヌルマガゞンの登録はこちら

メヌルマガゞン登録のお申し蟌みは以䞋のペヌゞのメヌルフォヌムより受け付けおおりたす。
月初にメヌルマガゞンをお届けするほか、むベント情報などの号倖メヌルをお届けしたす。
ぜひぜひ、ご登録ください


QUMZINEの最新情報は株匏䌚瀟フィラメント公匏Twitterでお届けしおいたす

ダッタヌ!!フォロヌもいただけるず励みになりたす
(æ ª)フィラメントが運営する「QUMZINE」のnote公匏アカりント。「よりよい未来を぀くる」ために、オヌプンむノベヌションやギブファヌストでみなさんず亀流・繋がっおいきたいです。曎新情報はTwitterにお発信。https://twitter.com/Filament_Inc