ギブファーストで考えた私たちの新しいコーポレートサイト
見出し画像

ギブファーストで考えた私たちの新しいコーポレートサイト

“ギブファースト” で考えた私たちの新しいコーポレートサイトが完成しました。

こんにちは。「人々の情熱を引き出し、閃きと行動につなげる伴走型のアイディエーションファーム」フィラメント/QUMZINEの平井です。

みなさんいつもQUMZINEをお楽しみいただきありがとうございます。

2021年11月8日、QUMZINEを運営する株式会社フィラメントはコーポレートサイトを全面リニューアルいたしました!

画像1


決してキラキラしたオシャレでシュッとしたサイトではないんですが、取り繕うことなく、盛ることなく、誠実でありのままのフィラメントらしさを出せたのではないかと思っています。

今回のサイトリニューアルのポイントは3つ

1.事業:フィラメントのビジネスの柱となる4つの「事業」の定義

2.事例紹介:これまでのクライアントワークと活動実績をまとめた「事例」の紹介

3.ノウハウ:実践から得られた学びと知見を言語化した「ノウハウ」の提供

画像3

フィラメントは、2015年4月9日の設立から7年目を迎え、おかげさまで会社としても大きく成長しました。みなさんにご紹介できる誇らしい実績や事例もどんどん増えました。
自分たちがやってることの価値」について考える時間が増えたことで言語化も進み、これまで蓄積してきた暗黙知を、ようやく形式知へと昇華させることができました。

画像2

そうして生まれた成果を自分たちの手元で眠らせておくのはもったいない。そんなギブファーストの想いから惜しげもなく公開したのがこのサイトです。(フィラメントの基本スタンスは、常にオープンでギブファーストです👍)

画像4


ちなみに「株式会社フィラメント」をすでにご存じの方も、初めましての方もいらっしゃるかと思います。

実は、以前よりフィラメントは “面白そうだけど何をやってる会社なのかわからない” と言われることがよくありました。一般的には「コンサルタント業」に分類されるのかもしれませんが、誰かと同じことをやっていないという謎の自信だけはありました。

新しいことにはまだ名前が付いてない

それは名前が付いた瞬間から誰もができることになってしまうということ。だからこそフィラメントは、まだ名前の付いていない “自分たちがやっていることの価値”を多くの方に伝わりやすいように「事業」「事例紹介」「ノウハウ」という3つのコンテンツを通じて公開することにしました。

フィラメントの会社のビジョンである「未来と今を誰もが面白がりながら成長できる社会」を実現するために・・・

画像5


ということで新しくなったフィラメントのコーポレートサイト、ぜひページの隅から“角”まで(※)、隈なく楽しんでもらえたら嬉しいです~

【隅から“角”まで】
日本語の慣用句「隅から隅まで」と、フィラメント創業者・CEOの「角勝(すみ・まさる)」を掛けたダブルミーニング

そして、もしよろしければシェアや同じ会社の新規事業担当の方にも回覧していただけるとさらに喜びます。

ではでは今後ともフィラメントならびにQUMZINEをどうぞよろしくお願いいたします!!

▼フィラメント新コーポレートサイトをチェック

ーーーーーーーーーー

リニューアルにあたって、

戦略アドバイザーとしてたくさんの知見とアイデアを提供してくださったフィラメントCSO(チーフ・ストラテジー・オフィサー)の村上臣さん

パートナー企業/プロマネをお引き受けいただいたnacord inc. 株式会社ナコードの堤さん

パートナー企業/ディレクターをお引き受けいただいたProtea LLC. 合同会社プロテアの古川さん

いつもお世話になっているお取引先のみなさま

そしてフィラメント/QUMZINEを応援してくださっている全ての方々

に心より感謝申し上げます!!

QUMZINEの最新情報は株式会社フィラメント公式Twitterでお届けしています!

気に入ってもらえてとっても嬉しいです~!!
(株)フィラメントが運営する「QUMZINE」のnote公式アカウント。「よりよい未来をつくる」ために、オープンイノベーションやギブファーストでみなさんと交流・繋がっていきたいです。更新情報はTwitterにて発信。https://twitter.com/Filament_Inc