見出し画像

QUMZINEの記事が話題です!

#フィラメント週間リポート

■note公式マガジンにピックアップされました!

スクリーンショット 2021-02-18 15.10.38

note公式マガジンにQUMZINE記事がピックアップされました!
時価総額が世界のアパレル業界トップになったニュースが目新しいファーストリテイリング。
実はフィラメント、ファーストリテイリングにとてもお世話になっております。
もう少し詳しく記載すると、ユニクロのUTme!というサービスを使って、QUMZINEパーカーを販売しています。今回はQUMZINEパーカーを使った不思議なコミュニケーションについての記事をご紹介します。


■今週公開のQUMZINE記事

超豪華!独占インタビュー!
~達人たちがNotion活用の奥義を語ります~

今回はフィラメントCSOにして外資系企業日本代表の村上臣をモデレーターとして、社内共有ツールとしてNotionを導入したTakram代表の田川欣哉氏、シニフィアンの共同代表・朝倉祐介氏、そして、日本第1号社員として新たにNotion Labsに加わった西勝清氏をお招きし、底知れぬ「Notion」の魅力に迫ります。

密かに話題!?のオンライン秘書の全貌に迫る!
コロナ禍に伴うテレワークの推進とともに一気に注目を集める「オンライン秘書」をご存じでしょうか?
QUMZINE編集部はコロナより遥か前の2017年からオンライン秘書業務を担当してきた、オンライン秘書の先駆けとも言えるフィラメント 小川 英恵 さんにインタビューを決行!
仕事内容から勤務体系、オンライン秘書業務のコツまでお伺いしました。

NTTコミュニケーションズの社内コンテストに参加すると、何かが起こる!?
フィラメントが伴走支援しているNTTコミュニケーションズの新規事業創出コンテスト「DigiCom(デジコン)」。
今回は実際にDigiComに参加した2チームのメンバーのみなさんとDigiCom事務局の斉藤さんに、フィラメントCEO 角 がお話をお聞きしました。
DigiComに参加した感想やそこで得たものとは、どのようなものなのでしょうか?


■とよなか公民学連携フォーラム|動画公開!

豊中市公民学連携プラットフォームのキックオフとして開催したオンラインフォーラム。
神戸市企画調整局つなぐラボ特命係長 長井 伸晃 さんとともにCEO 角 勝 が登壇させていただきました。
これまでの公民学連携の取り組みを振り返るとともに、オープントークでは、多様な連携事例の紹介をまじえながら、今後どのような連携が考えられるか、また公・民・学それぞれの繋ぎ手となる担当者は、どう考え、動くべきかについて、ご参加いただいた皆さまとともに考える機会となったフォーラムのアーカイブ動画が公開されています。
※角の登壇は# 2-1〜



■1冊しか選べないとしたら、何を選びますか?

人によってよく読む本のジャンルはいろいろだと思いますが、誰しも「この本は良かった」というとっておきの1冊はあると思います。

「今までで読んだ本の中で一番好き」「この本で人生が変わった」「電子版も紙の本も両方揃えた」「人生のバイブル」「読む用、保存用、布教用で3冊買った」というような、あなたの「とっておきの1冊」となる本をぜひQUMZINEに教えてください。

みなさまからいただいた「自分のとっておきの1冊」を集計し、QUMZINEで「みんなが選んだとっておきの1冊」としてジャンル別に記事化していきたいと考えております。QUMZINE読者の皆さんはどういう本を「とっておきの1冊」として選ぶのか、とても気になります。新しい本に出会うきっかけにもなると思いますので、ぜひご協力をお願いいたします!


■オンラインイベント情報

2021年2月、毎日開催!?CNET Japan Live 2021!!
このニューノーマルの時代にビジネスや暮らし、そして人々に与えられる価値(バリュー)はどう変化していくのか。
また、どのような新規事業が生まれ、求められる人材も変わっていくのか議論する1ヶ月間!
2/26(金)には、フィラメントCEO角が登壇いたします!

朝日インタラクティブ株式会社主催、参加無料!
要チェックです!


■QUMZINEオリジナルグッズ販売開始!

UTme!にてQUMZINEのオリジナルグッズの販売をスタート!
以下URLよりチェック&ゲットしてください!
https://utme.uniqlo.com/jp/front/mkt/show?id=620282&locale=ja

画像2


===========================
◆◆フィラメントメールマガジンを毎月1日にお送りしております◆◆

メールマガジンを読みたい!!という方がいらっしゃいましたら、以下の---内のみご記入の上、info@thefilament.jpにお送りください。
--------------------------------
氏名
所属先(※任意)
--------------------------------

この記事が参加している募集

オープン社内報

QUMZINEの最新情報は株式会社フィラメント公式Twitterでお届けしています!

やったー!!フォローもいただけると励みになります!
8
(株)フィラメントが運営する「QUMZINE」のnote公式アカウント。「よりよい未来をつくる」ために、オープンイノベーションやギブファーストでみなさんと交流・繋がっていきたいです。更新情報はTwitterにて発信。https://twitter.com/Filament_Inc