見出し画像

海も、山も、人も…!QUMZINEより皆様に夏の写真をお届けします #みんなでつくる夏アルバム

地域によっては連日最高気温が35度以上の日が続く過酷なニッポンの夏。日々生き延びるだけでも大変ですが、この季節を楽しく過ごすために、非日常な体験ができる場所へ行くという人も多いでしょう。
QUMZINEは今年もみなさんと一緒にnoteの『 #みんなのフォトギャラリー 』を夏で埋めつくす企画に参加します!

本記事では、QUMZINEを運営するフィラメントのメンバーが今夏撮影した本企画用の写真を一挙ご紹介!今回は9名ものメンバーにご参加いただきました!参加ありがとうございます!
"今回の1枚"はどれか予想しながらご覧ください。


■ 癒されるバレルサウナ

バカンスで訪れたというバレルサウナの風景。写真の奥にはプールが見え、さらに奥には白浜の海と空が見えます。とても贅沢な空間で、とても癒されたことでしょう!

■ 焼いてない大文字

続いては京都と思しき写真。有名な大文字焼きだと思われるのですが、焼いてない状態の大文字って初めてみました。焼いてなくてもそれとわかるものなんですね!あと、「大文字焼き」は「京都五山送り火」が正式名称なのですね。調べて初めて知りました。

もう一枚ご紹介しましょう。こちらは涼しげな風鈴が並んでいますが、「小樽のアマビエ」と書かれているので小樽だったりするのでしょうか?どれも個性の光るデザインですね。

■ 日本一の鮎どころ

石碑には「これはこれ 日本一の鮎どころ」と書かれているようです。調べてみると島根県の高津川のようです。高津川の鮎は特に評価が高いとのこと。軽く調べてみると、お馴染みの塩焼きのほかに「背ごし」と料理もあるそうで、これはお造りを示すそう。つい食べ物の話になってしまいました。夏は海もいいですが、川辺も楽しいですね。

そしてもう一枚。まさにバカンスと言えそうな素敵なプールサイドの写真をお送りいただきました。なんか絵にかいたような別荘って感じで素敵ですね!どちらなんでしょう?

■ 安心してください、はいてま…

とにかく明るい安村さんがイギリスでとても評価を受けたのが記憶に新しいですが、フィラメントメンバーからもとにかく明るいお子さんの写真をお寄せいただきました。夏を満喫している表情が素敵です!

そしてもう一枚。見た目に楽しいアイスクリームの写真もいただきました。目がついていたり、独特のフォルムだったりで写真映えする楽しい夏のデザートです。

■ 暗闇に花咲く

夏と言えば花火。でも花火の写真って結構写すの難しいんですよね。タイミングだったり、暗かったりで。そんな中、見事な大輪の花火を収めた写真をお寄せいただきました。タイミング、ピントなどばっちりでカメラスキルの高さがうかがえます。まさに暗闇に花が咲いているようです。

もう一枚紹介しましょう。こちらはマイナスイオン多そうな滝。画面越しにも癒し成分が届きました。よく見ると、滝の落ちた先の池も透明度が高そうできれいですね。涼しげな雰囲気が癒されます。

■ 鹿もラジオ体操中?

鹿ファンの皆さんお待たせしました。今回の鹿枠です。遠くでラジオ体操か何かをしている人間をしり目に草を食んでいる鹿たちです。皆同じように草を食んでいるので、鹿も実は鹿なりのラジオ体操をしているのかもしれません。

そしてもう一枚。奈良の大仏のお身拭いの写真をお寄せいただきました。軽く調べてみると、奈良の大仏のお身拭いは毎年8月7日に行われるそうで、120人の男たちが早朝7時にお経を唱えた後に清掃を行うのこと。また一つ新しいことを知りましたよ。

■ 地元の夏

夏休みと言えば、地元に帰省してゆっくり過ごすのもいいですよね。田んぼには明るく日が差し、遠くには山が見える風景は、ちょっと懐かしい感じがして心が落ち着きます。実際はめっちゃ暑いんでしょうけど…。

そして夜にはみんなで花火。暗闇なんだけど、火薬から出る煙でちょっと煙たくなるんですよね。

■ 123基の赤鳥居が海沿いに並ぶ

海沿いに並ぶたくさんの鳥居。ここはどこなんだろう、と軽く調べてみると山口県の元乃隅神社のようです。周囲に茂る木々の緑とは補色の関係ということもあり、よりその存在が引き立っていますね。ちなみに鳥居は123基あるそうです。

そしてもう一枚。海に面して広がる棚田の風景。田と海、広がる空のどれからも豊かな自然を感じますね。

■ 展望所でポーズ!

光の道展望所と書かれた一段高いところでポーズを決めている写真。さながらステージの上に立っているかのようです。表情を見ても完全にスターになりきっているようで、将来の活躍が期待されますね。

そしてもう一枚は、駅のホームで撮影された写真。たぶんですが、彼の視線の先に何か物があって、手で大きさを測っているのだと思います。ステージで大胆にポーズを決めているかと思ったら、慎重に大きさを測ることもある。彼の多彩な活躍に期待したいところです。

■今回の1枚を選ぶなら・・・?

さて、ここまでご紹介してきた写真の中から1枚、筆者の独断と偏見で選んでみたいと思います!

その1枚は、こちら・・・!


今回は参加人数も多く、非常にクォリティの高い写真ばかりで悩んだのですが、夏のテーマにぴったりであること、そして、写真のスキルの高さからこちらを選ばせていただきました。

ではまた「秋の写真集めました」でお会いしましょう!


QUMZINEを運営するフィラメントの公式ホームページでは、他にもたくさん新規事業の事例やノウハウを紹介しています。ぜひご覧ください!


この記事が参加している募集

#夏の思い出

26,743件

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!

QUMZINEの最新情報は株式会社フィラメント公式Twitterでお届けしています!