見出し画像

皆さんから「2021年から大事になること」を集めたら、エモいものばかり集まりました

QUMZINEでは2020年12月に、「2020年までで無くなって欲しいモノ」に関するアンケートを実施しました。たくさんのご回答ありがとうございました。

前回は同時にお聞きした「2021年から大事になっていくと思うモノ」について、ビジネス分野の回答をご紹介しました。

このシリーズ最終回となる今回は、「2021年から大事になっていくと思うモノ」の非ビジネス分野の回答をご紹介していきます。


コロナ禍は人のつながりについて再考する時期に

非ビジネス分野のご回答で多かったのが、人のつながり関連のものでした。

画像1

個人間のつながり:大人数で集まることが難しくなったため、グループの中でつながりをもつだけでなく、少人数であっても良い関係を築ける知人がいることが大事であると気付かされた。
人とのリアルな交流機会の大切さ:コロナによって「当たり前」の世界が一気に変わったことで、日々過ごせることへのありがたみをより実感するようになったとともに、人との関わり方も変わってきたため、今後ますます人との交流の価値が高まると思ったから。
物理的にも精神的にも近い存在(人、モノ、場所):全てにおいて行動範囲が狭くなると思うから、人もの全てにおいて近くの存在が大切になってくる
リアルで会う時間:その場の雰囲気を五感で感じること
実際に会えなくても不安にならない環境:会えなくてできなくなったことばかりだったから
一緒に何かする・何かできるリモートでも心から繋がれる同僚や仲間、相手の感情にたったコミュニケーション

これまで仕事でもプライベートでも対面で会うことが当たり前だったのが、外出自粛の影響でそれがなくなり、その大切さに気づいた、という感じでしょうか。

前回のビジネス分野でのご回答でも、人との関係についてのものが非常に多くありました。コロナ禍は対面接触がなくなったことで、距離感や人とのつながりについて再考する時期になったのかもしれませんね。


精神的豊かさが重要になる

次に、意識や概念に関するご回答を集めてみました。

画像2

幸福感:衣食住は、満足しているので、心が豊かになる・することを優先したい。
愛と思いやり:生きる喜びの根源は愛である
対面しているいないに関わらず人を思いやる心人間としてどうあるべきかというあり方への意識

2021年は「幸福感、愛、思いやり」が大事になってくるというご回答です。物理的な豊かさだけではなく、精神的な豊かさも重視したい。そのために思いやりの心を持ちたいということだと思います。

コミュニケーションに絡めると、対面でのコミュニケーションが取れず、オフラインより情報量が少ないオンラインでは、より思いやりを持ってコミュニケーションしたいということも言えると思います。

ともあれ、今風にいうと「非常にエモい」回答が得られました。


食の重要性に気づく

それぞれ文脈は異なりますが、食事に関してのご回答もありました。

画像3

美味しい食事:心が幸せになります。
食の大切さ(フードロス問題):コロナによって物流の問題などによる食の重要性も見直されたのではないか感じている。

一つは精神的な豊かさを実現するための食事の重要性を考えたもの、そしてもう一つはコロナ禍によって物流と絡めたものです。確かにどちらも重要な観点ですよね。


正しい判断のために信用のおける情報が必要

正しいニュースや判断するための軸となるものが重要である、とのご回答もいただきました。

画像4

正しいニュース:多くの人が様々な情報に踊らされることから脱しなければいけない
判断軸、統計的なデータ、共感を裏づける論理:様々な情報があるなかで、共感を大切にしながらそれだけに流されない、判断軸が必要

確かに、COVID-19周りや米大統領選など、日本でもフェイクニュースがこの1年で急激に増えたように感じています。正しいデータと判断軸を持つことはこれからの世界を生きていく上では必須だと思います。


選挙への考え方も変わる

最後に、政治への関わり方が変わるというご回答を紹介します。

画像5

選挙の一票:投票基準が、どの政党が自分の考えに近いからではなく、どの政党を育てるかの観点に変わると思うから
危機管理能力の高い政治家:コロナ施策があまりにも場当たり的で…。

COVID-19によって否応無しに社会の在り方が変わった現在、日本の社会や経済を戻していくためには政治の関与が必須です。政治への考え方、関与の仕方も大事になっていくというご回答でした。

以上、「2021年から大事になっていくモノ」の非ビジネス分野の皆様のご回答でした。今回の質問はあえて回答がばらけるような設定にしましたので、バラエティに富んだご回答をいただきました。自分では思いつかなかったようなご回答もあったのではないでしょうか。2021年を生き抜いていくために参考になれば幸いです。

忖度ナシで!あなたのとっておきの1冊を教えてください

QUMZINEでは現在、「忖度ナシで!もし1冊だけ本を選ぶなら?」というアンケートを実施しています。みなさんが選んだとびっきりの1冊ばかりをまとめた記事を書きたいと思います。

ビジネス書はもちろん、小説、漫画、自己啓発本、伝記、専門書などなんでもOKですが、「自分や知り合いが書いたからこの本」という「忖度」はナシでお願いします!どうぞよろしくお願いいたします。

アンケートの回答はこちらのリンク、もしくは以下からお願いします。


QUMZINEの最新情報は株式会社フィラメント公式Twitterでお届けしています!

やったー!!フォローもいただけると励みになります!
6
(株)フィラメントが運営する「QUMZINE」のnote公式アカウント。「よりよい未来をつくる」ために、オープンイノベーションやギブファーストでみなさんと交流・繋がっていきたいです。更新情報はTwitterにて発信。https://twitter.com/Filament_Inc