見出し画像

もっと良い結果が残せるように、「オンライン営業のコツ」について考えてみませんか?

昨年からの新型コロナウイルスの感染拡大に伴うテレワークの普及により、オンラインでの営業活動も急速に広まりました。オンラインでの営業活動時の事前準備や資料作成、会話、テキストコミュニケーション、カメラやマイクなど機材、使い方、ツールなど、様々な場面で「コツ」のようなものを掴んできたという方も多いのではないでしょうか。

例えば、

・ファイルや、ZoomやTeamsのURLの共有タイミング
・おすすめのカメラやマイクの機材と使い方
・SlackやTeamsで心がけていること
・効果的なSlackのスタンプの使い方、便利なカスタムスタンプなど
・オンライン会議における会話のコツ
・カメラをオン・オフするタイミング
・誤解のないようなテキストコミュニケーションのコツ
・あまり有名じゃなかったけど実は便利なツール
・いろいろ試してベストだった照明のセッティング
・オンライン会議でのファッション
・会議中の家族や猫対策

などなど・・・

ちなみに、フィラメントCEO角勝は以下のようなコツを挙げていました。

自分の写っている様子と一番会議で話している人を画面内のカメラ寄りの場所に置く。自然と視線がカメラ寄りになるほか、自分自身に語りかけるようにすることで、自己暗示をかけることができる。また、自分が相手にどうみられているかを確認し、修正できるというメリットもある。

そうした「オンライン営業のコツ」を皆様にご共有いただき、集合知としてまとめ、公開することで、皆さんの営業がさらにいい結果を残せるようにできたらと思っております。

些細なことでも結構ですのでぜひお寄せください!

回答フォームはこちら。以下の埋め込みフォームからもご回答いただけます。

締切目安:2021年4月16日


QUMZINEの最新情報は株式会社フィラメント公式Twitterでお届けしています!

やったー!!フォローもいただけると励みになります!
6
(株)フィラメントが運営する「QUMZINE」のnote公式アカウント。「よりよい未来をつくる」ために、オープンイノベーションやギブファーストでみなさんと交流・繋がっていきたいです。更新情報はTwitterにて発信。https://twitter.com/Filament_Inc