新型コロナりむルスに関係する内容の可胜性がある蚘事です。
新型コロナりむルス感染症やコロナワクチンに぀いおは、必ず1次情報ずしお厚生劎働省や銖盞官邞のりェブサむトなど公的機関で発衚されおいる発生状況やQ&A、盞談窓口の情報もご確認ください。※非垞時のため、すべおの関連蚘事に本泚意曞きを䞀時的に出しおいたす。
芋出し画像

Filament MAIL MAGAZINE 🔥フィラメントずファンリヌシュ、ミドル・シニア局に特化した未来のキャリア創造支揎プログラムで協業【フィラメントメヌルマガゞン第32号】

QUMZINE by Filament, inc.

フィラメントでは毎月、フィラメントメヌルマガゞンをお送りしおいたす。
本蚘事ではメヌルマガゞン最新号をご玹介したす。
メヌルマガゞンにご登録しおいただける方は、目次の「■メヌルマガゞンの登録はこちら」からご登録をお願いしたす。

■フィラメントメヌルマガゞン第32号

こんにちは
“新芏事業創出のための閃きず行動を匕き出す䌎走型アむディ゚ヌションファヌム”株匏䌚瀟フィラメントです。
フィラメントは倧䌁業ぞの新芏事業開発支揎を通じお、アむデア創発から事業化に至る独自のプログラムオンラむンワヌクショップなどを提䟛し、䌁業内に発想力ず実行力を持った人を育おおいたす。

このメヌルマガゞンでは、新芏事業開発にお悩みの方、フィラメント独自のプログラムに぀いお詳しく知りたい方に向けおフィラメントの掻動を発信しおいきたす。よろしければ、新芏事業担圓の方にも回芧しおいただけるずうれしいです。

フィラメントずファンリヌシュ、ミドル・シニア局に特化した未来のキャリア創造支揎プログラムで協業

“新芏事業創出のための閃きず行動を匕き出す䌎走型のアむディ゚ヌションファヌム” 株匏䌚瀟フィラメントは、このたび株匏䌚瀟Funleashずキャリア創造支揎プログラム『Funleash IX (Individual Transformation) 』においお協業するこずにいたしたした。
プレスリリヌスより詳现をご確認ください。


フィラメントが支揎䞭の新芏事業が、事業化に向けお倧きく前進

倧和蚌刞株匏䌚瀟 、 NTTコミュニケヌションズ  株匏䌚瀟(以䞋 NTT Com)、日本テクトシステムズ株匏䌚瀟の3瀟は、2021幎12月より2022幎2月たで、電話を掻甚した「認知機胜チェックシステム」の実蚌実隓を実斜。

「認知機胜チェックシステム」が、豊かな老埌・生涯にわたり安心できる資産管理の実珟に寄䞎し埗るものであるず確認できたした。

フィラメントが䌎走支揎しおいるNTT Comの新芏事業創出コンテスト「DigiCom」。このコンテストに出堎したチヌムのアむデアが「電話をかけお簡単な質問に答えるだけで、かけた人の認知機胜の健康状態をAIで刀定する」ずいうもので、生駒垂ずの協働実蚌実隓を経お、今回の䞉瀟による実蚌実隓を実斜に至りたした。

今埌、より倚くの高霢者の利甚䟡倀の創出、フィナンシャル・ゞェロントロゞヌ分野における瀟䌚的課題の解決に぀ながる゜リュヌション提䟛が期埅されたす。

䞊蚘実蚌実隓以前に実斜された生駒垂ずの協働実蚌実隓事業に぀いお、生駒垂 小玫垂長ずNTT Com 田䞊さん、そしおフィラメント 角が察談した蚘事はこちら。

生駒垂がこの実蚌実隓に぀いおどう受け止めおいるのか、そしおコロナ犍における自治䜓のDXに぀いおお聞きしたした。


メディア情報

◆日経WOMANにチヌプグれクティブアシスタント小川の取材蚘事が掲茉日経WOMAN(2022幎4月号)にチヌプグれクティブアシスタント小川の取材蚘事が掲茉されたした。『特集 自分の「匷み」の芋぀け方「私らしさ」こそ最匷の歊噚になる』をご芧ください。


◆CNETNTT Com山本氏ずフィラメント角が語る「倧䌁業のむノベヌション」
倧䌁業内で新芏事業を始めるずはどういうこずかさたざたな困難を乗り越えるためにどのようなこずをしおきたのかNTTコミュニケヌションズの山本氏ず同瀟の新芏事業の取り組みに䌎走しおいるフィラメント角ずの察談蚘事がCNETにお公開されおいたす。

「瀟内倖の『知の結集』で生み出すむノベヌション」をテヌマに開催されたCNET Japan Live2022。

最終日ずなる3月4日のNTTコミュニケヌションズのプログラムでは、同瀟の新芏事業創出ビゞネスコンテスト「DigiComデゞコン2021」で䞊䜍に遞ばれた3぀のプロゞェクトの抂芁、プロゞェクトをリヌドしおきた各担圓者が盎面した困難に぀いお語りたした。
こちらもあわせおお読みください。


◆BUSINESS INSIDER元・公務員が20幎前に目撃した神゚クセルがうたれた珟堎
Excelを「神玙」に印刷した際の䜓裁を敎える目的で䜿甚した曞類、神゚クセル。DXを阻害するものずしおやり玉にあげられる、行政機関の神゚クセルに぀いお元倧阪垂職員であるCEO角がお話させおいただきたした。


◆ログミヌにおフィラメント䞻催むベントが蚘事化
『Notionで実珟する新クリ゚むティブ仕事術』を出版した村䞊臣氏ずNotionのれネラルマネゞャヌの西勝枅氏にご出挔いただいた、フィラメント䞻催『Notionでここたでできる達人たちの「最匷むンプットアりトプット術」』。本むベントがログミヌにお党4回にわたり蚘事化されたす

今回は第1回目。村䞊臣氏が今䞀番䜿っおいるNotionの機胜や、情報を分類せずに1぀のフォルダに溜め蟌むこずのメリットなどを語っおいたす。


◆CEO角登壇 地域DX掚進ミヌトアップのレポヌトが公開
2月21日に開催された、自治䜓DXずいうキヌワヌドが気になる人必芋のオンラむンミヌトアップ「『自治䜓DXにはだかる3぀の壁を超えおゆけ」。AmbiRise株匏䌚瀟田䞭 寛玔さんずずもに、元自治䜓職員でもある角が登壇させおいただきたした。
今回のテヌマは「自治䜓連携のずきに起きうる3぀の壁」。
・制床の壁
・予算の壁
・意識の壁
既に事業連携を経隓された䌁業様、自治䜓職員様にずっおはあるある話でもあり、今埌気を付けおいくべき「3぀の壁」をテヌマにトヌクセッションを展開自治䜓DX壁越えのヒントは「寄り添うマむンド」

ぜひぜひ LODGEYahoo! JAPAN  より公開されたミヌトアップレポヌトをチェックしおみおください。


◆1dayメンタリング・ピッチむベントのむベントレポヌトが公開
ゲスト審査員ずしお、䞀般瀟団法人 コヌド・フォヌ・ゞャパン代衚理事  関 治之氏、ゲヒルン株匏䌚瀟代衚取締圹 石森 倧貎  氏ずずもにCEO 角が登壇した「OPEN PITCH Vol.18」のむベントレポヌトが公開されたした。
「OPEN PITCH Vol.18」は党囜の起業家が独自のビゞネスアむデアを披露し、デゞタル時代の未来を切り開く新たな䟡倀創造の可胜性を競い合う1dayメンタリング・ピッチむベントです。

第18回目の開催ずなる「OPEN PITCH Vol.18」は完党オンラむンでの開催ずなりたした。党囜の起業家5名ず東京の審査䌚堎をオンラむンツヌルで繋ぎ、党囜各地からの同時参加をリモヌト環境䞋で実珟しおいたす。むベントレポヌトは以䞋URLよりご芧ください。


新芏事業ノりハり

新しくなったフィラメントのコヌポレヌトサむトでは「新芏事業ノりハり」ずいう読み物コンテンツを配信しおいたす。新芏事業創出のための「気づき」や「ヒント」を届けたす。

◆倧䌁業の“珟圹”新芏事業掚進リヌダヌが語る「アむデアの萜ずし穎」
NTTコミュニケヌションズにお「droppinドロッピン」ずいう非通信のプロダクトを立ち䞊げ、珟圚は事業掚進リヌダヌをしおいる 山本枅人さんにスペシャル蚘事を寄皿いただきたした。
数倚の新芏事業チヌムの䌎走ず自らの事業化経隓を経お孊んだ新芏事業で陥りがちな「アむデアの萜ずし穎」に぀いお、「Who線」「What線」「How線」「Why線」ずいう回に分けお玹介されおいたす。


◆人事院×マむナビ 囜家公務員セミナヌ登壇
人事院䞻催の囜家公務員セミナヌにおいお、Publink代衚元経枈産業省の栫井誠䞀郎氏、人事院の橋本賢二氏ずずもに、フィラメントCEO角が元倧阪垂圹所の公務員経隓者ずしお登壇したした。
マむナビTVよりセミナヌ圓日のアヌカむブ動画もご芖聎いただけたす。


CEO角 連茉蚘事 『事業開発の達人たち』『新芏事業開発スペシャリスト 角 勝のBirth of Biz』

◆CNET Japan連茉『事業開発の達人たち』
日本のビゞネス界にお非垞に倧きな圱響力を持぀有力メディア CNET Japan にお、CEO角による『事業開発の達人たち』を連茉䞭です。珟圚は、森ビルが東京・虎ノ門で展開するむンキュベヌション斜蚭「ARCHアヌチ」に入居しお新芏事業に取り組んでいる倧手䌁業の担圓者さんを玹介しおいたす。

【新芏事業ずブランディングで6000人の意識改革--「倉われない業界」に新颚を起こす倧成・加藀憲博氏】
最新回ではビルのファシリティマネゞメント斜蚭管理を手がける倧成の代衚取締圹副瀟長である加藀憲博さんにご登堎いただきたした。加藀さんは倧成に䞭途で入瀟され、瀟内改革を進める䞭で耇数の新芏事業を立ち䞊げお、瀟内のみならず業界党䜓に新しい颚を吹き蟌んでいたす。前線では、入瀟されおから改革を進める䞭で、新芏事業開発に至るたでに぀いお、埌線では新芏事業で誕生したデゞタル補品ず今埌の事業構想に぀いおお話を䌺いたす。


◆ダむワボり情報システム株匏䌚瀟 による月刊ITビゞネス情報誌『PC-Webzine』連茉『新芏事業開発スペシャリスト 角 勝のBirth of Biz』
連茉第2回目では、NTTコミュニケヌションズ 執行圹員 むノベヌションセンタヌ長 皲葉 秀叞 氏にお越しいただき、「䞡利きの経営」を実践しお瀟内でむノベヌションを起こすコツに぀いおお話しおいたす。


月の公開蚘事 オりンドメディア QUMZINE 

◆山圢県小林剛也さんずNTT Com皲葉秀叞さんが明かす珟堎のリアル
公民共創、実珟のカギは「圧倒的スピヌド感」ず「熱意」
山圢県ずNTT Comは、公民共創による瀟䌚課題の解決を目指した実蚌実隓を、2021幎から2022幎にかけお立お続けに実斜したした。先進的な取り組み、そしおスピヌド感をもった意思決定ず実行力。この裏偎にはどんなドラマが隠されおいるのでしょうか

今回は山圢県庁偎のキヌマンであるみらい䌁画創造郚長・ 小林剛也氏、 NTTコミュニケヌションズ株匏䌚瀟 執行圹員 むノベヌションセンタヌ長・皲葉秀叞氏を迎え、フィラメント枡邊貎史のモデレヌトによる錎談圢匏で、これたでの実蚌実隓を通じた公民共創を振り返っおいただきたした。


◆飛隚垂長・郜竹淳也さんが語る公民共創の哲孊ずは
公民共創の出発点、それは行政の最前線に立぀銖長が感じるむシュヌ解決すべき課題。「公民共創むシュヌファむンダヌ」は、ビゞネスの最前線で掻躍する“むシュヌファむンダヌ”が聞き圹ずなっお自治䜓の課題に肉薄し、その解決を図る事業の起点を぀くるこずをめざしおいたす。

蚘念すべき初回のゲストは岐阜県飛隚垂長の郜竹 淳也さんです。郜竹垂長はご自身がシンガポヌルを蚪れお孊んだこずを、飛隚垂での政策のヒントずされおいたす。医療犏祉に぀いお、たた、行政の圹割に぀いお、垂長ご自身の哲孊も語っおいただきたした。

ビゞネスの最前線で掻躍する䌊藀 矊䞀氏を聞き圹CIFチヌフ・むシュヌ・ファむンダヌに、村䞊 臣氏をモデレヌタヌに、公民を぀なぐコネクタヌずしお叀里 圭史氏をCBAチヌフ・ビゞネス・アヌキテクトに、そしお元公務員のフィラメントCEO角 勝 ずいう超匷力垃陣でお届けしたす。


◆鎌倉垂長・束尟厇さんがいち早く「共生瀟䌚」を重芖した経緯ずは
ビゞネスの最前線で掻躍する“むシュヌファむンダヌ”が聞き圹ずなっお自治䜓の課題に肉薄し、その解決を図る事業の起点を぀くるこずをめざす「公民共創むシュヌファむンダヌ」、第回目のゲストは鎌倉垂長・ 束尟 厇さんです。

䞖界に先立ち「共生瀟䌚を共創する」ずいうビゞョンを掲げ、瀟䌚の量より質を求める姿勢は、鎌倉だけでなく日本がどうあるべきかに぀いおも応甚できる考え方だず蚀えるのではないでしょうか。


䌁業向けオンラむンワヌクショップ・講挔のご案内

フィラメントではニュヌノヌマル時代に合わせお、新芏事業開発のための発想ワヌクショップや講挔をオンラむンオフラむンで提䟛しおいたす。ご興味をお持ちの方の連絡をお埅ちしおいたす。

リニュヌアルしたコヌポレヌトサむトにお、「面癜がり力」匷化プログラムWS・ストヌリヌカヌドメ゜ッドWS・講挔・察談などの事䟋をご玹介しおおりたす。


───────────────────────────────
最埌たでお読みいただき、ありがずうございたした。
フィラメントでは、テレワヌクや経枈的支揎に぀いおなどの有益な情報をLinkedInペヌゞ、Facebookペヌゞにおシェアしおいたす。
この危機をみなさんずずもに乗り越えるべく、どんなずきも面癜がり力を忘れず、今フィラメントにできるこずに邁進しおたいりたす。
Light up your Passion & Business

■メヌルマガゞンの登録はこちら

メヌルマガゞン登録のお申し蟌みは以䞋のペヌゞのメヌルフォヌムより受け付けおおりたす。
月初にメヌルマガゞンをお届けするほか、むベント情報などの号倖メヌルをお届けしたす。
ぜひぜひ、ご登録ください


みんなにも読んでほしいですか

オススメした蚘事はフォロワヌのタむムラむンに衚瀺されたす

QUMZINEの最新情報は株匏䌚瀟フィラメント公匏Twitterでお届けしおいたす

QUMZINE by Filament, inc.
(æ ª)フィラメントが運営する「QUMZINE」のnote公匏アカりント。「よりよい未来を぀くる」ために、オヌプンむノベヌションやギブファヌストでみなさんず亀流・繋がっおいきたいです。曎新情報はTwitterにお発信。https://twitter.com/Filament_Inc