COLUMN

249
固定された記事
COLUMNマガジンとは?

COLUMNマガジンとは?

こんにちは!QUMZINE(クムジン)編集部です。 COLUMNマガジンでは、コラムやビジネスに役立つTipsなどをお届けします。 QUMZINE編集部やフィラメントメンバー、そしてQUM(※)のビジョンに共鳴する書き手のみなさまのnote記事をキュレーションしていきます。 (※)QUM 「QUM」は私たちによる造語で、「Quest探求・Unite連携・Move行動」の頭文字を取って、日本語の「組む」とひっかけました。 かんたんにいうと、「よりよい未来を作るために一緒に組

スキ
2
Filament MAIL MAGAZINE 🔥5G時代のライブ配信プラットフォーム、提供開始!フィラメントが伴走支援中!【フィラメントメールマガジン第24号】

Filament MAIL MAGAZINE 🔥5G時代のライブ配信プラットフォーム、提供開始!フィラメントが伴走支援中!【フィラメントメールマガジン第24号】

フィラメントでは毎月、フィラメントメールマガジンをお送りしています。 本記事ではメールマガジン最新号をご紹介します。 メールマガジンにご登録していただける方は、目次の「■メールマガジンの登録はこちら」からご登録をお願いします。 ■フィラメントメールマガジン第24号こんにちは!「人々の情熱を引き出し、閃きと行動につなげる伴走型のアイディエーションファーム」、株式会社フィラメントです。 フィラメントは大企業への新規事業開発支援を通じて、アイデア創発から事業化に至る独自のプログラ

スキ
8
実践者たちが語る、これが「事業開発」のリアルだ。

実践者たちが語る、これが「事業開発」のリアルだ。

世の中には「事業開発の手法について書かれた書籍」はたくさん存在します。では、書籍から得られないものって何だと思いますか?それは、リアリティのある「事業開発現場の生の声」です。 本記事では、実践者たちが語る本当の「事業開発」の現場を知りたいという方にぜひ読んでいただきたい連載をご紹介します。 弊社フィラメントCEO・角勝が、テクノロジー&ビジネス情報の大手メディアサイト「CNET Japan」で展開する連載シリーズ『事業開発の達人たち』。 この連載では、企業の新規事業開発を

スキ
17
NTTコミュニケーションズの新規事業の祭典DigiCom2020が大成功だった話

NTTコミュニケーションズの新規事業の祭典DigiCom2020が大成功だった話

行動の起点をつくる 今年は「人の行動の起点をつくる」という1点を特に意識して仕事をしてきた1年でした。 こちらのnoteにも書きましたが、人間というのは、新しい知識が手に入ったからと言ってそれだけでは新しいことを始めたりできないものだと思います。 人との出会い・人との関わりが行動の起点となり、具体的な行動を通じて学びを蓄え、自分の人生を切り拓いていくことができる。 僕は自分のこれまでの体験を通じてそう理解しています。 そういう人間理解の前提に立ってコロナ禍での今年の僕の仕事

スキ
24